夢の中へ

某月某日、私はあるオフィスにいる。ある男と商談中のようだ。誰だ?この男は。

吉村不二雄だ

なんとYOSHIMURAで商談中のようである。どうもTRXに関しての依頼のようだが・・・

目的: 同クラスのドカを上回る性能を得ること

条件:
1. ボアアップ、キャブ交換、マフラー交換なんでもあり。
2. TDM900のエンジンに乗せかえるのは反則。
3. あくまでストリートチューンであり、それなりの耐久性を有すること。
4. ワンオフ(一品モノ)の使用はありだが、部品交換に備え、設計図を添付のこと。
5. 著しく仕様が変わる場合は整備要領をマニュアル化して欲しい。
6. 予算はドカが買えるくらいにして欲しい。

すげー。夢のようなお願い。w
ドカを越える、すなわち世界一の性能という意味なんでしょうなぁ∼。 :)

少し早い初夢でした・・・。(イマイチ熱っぽい・・・) :arrow-u:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. フク より:

    同クラスのドカだから
    900SSを超えたらいいんじゃないの :D

  2. Masayan より:

    そーだなー。同クラスだと900SSかぁ∼。
    999カモれるくらいに変更しとこうかな? :x