今となっては・・・

とある購読サイトさんの会社のパソコンのHDDがお亡くなりになったらしい。まぁ「バックアップは大切だ」というのは当然として、この方なんと自宅にはパソコンがないらしい。 :shock: つまり、会社のパソコンになんやらかんやらを保存していたらしいのだ。ご愁傷様です。 :idea:

今じゃ考えられない話だが、私も『パソコンなんていらねーや派』でした、ほんの6、7年前までは。なんでパソコンを購入したかといえば、仕事でパーツリストがCD-ROMとしてしか配布されなくなるという理不尽な理由からでした。その辺メーカーさんは、パソコンを持っているかどうかなんておかまいなく1本化をなさる。損するわけじゃないから併売してくれてもよさそうなものだが、そんなことはしてくれないのよねぇ。で、パーツリストを見るためだけにパソコン購入に踏み切るわけですよ。購入後は、接続できるものは接続したいという技術者的欲求のままにインターネットも申し込んで接続したのが運の尽きでした。あっという間にHP開設までなだれ込み、自宅にもパソコンを導入し現在に至る。(大胆省略) 身近に存在していれば自然と入ってくるんでしょうけど、新たに自ら始めようとするのはエネルギーが要りますな。

もし今、明日からパソコンがなくなりますよ・・・と言われたら非常に困る。んにゃ、生きていけん。それほどまでに生活に入り込んでいますね。情報源ですから、生活に支障が出るですよ。すごいですね、こんな風になるなんてその時は思いもしませんでしたよ。 :o

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする