必要条件

今はね・・・

何をするにもある一定の条件が満たされていないと成立しないものは多い。中には取り上げられないが、暗黙の了解になっていることもあるだろう。

WordPressにも必要条件はある。WPJのトップページにも書かれているとおり、インストールに必要な条件はPHP4 (version 4.2 もしくはそれ以上)、MySQL (version 3.23.23 もしくはそれ以上)が使える環境であることだ。

boren.nu「WordPress 2.1 MySQL Requirements」

WordPress v2.0.xは現行どおりMySQL version3.23.23で将来に対してサポートし続けます。そして、WordPress 2.1はMySQL version4.0を必要とします。多くの人々(特にプラグイン開発者)は、WordPress 2.1がMySQL version4.1を必要とすることを望みました。しかし、多くのホストはまだversion4.0で運用されているので、WordPress 2.2が出るまで、我々はversion4.1へ引き上げるのを延期することに決めました。

ほほー。と呑気に見ていたのだが、自分の環境を改めて確認すると・・・・。

PHP: 4.4.4、MySQL: 4.0.26

マジっすか。延期になったとはいえ必要条件がいずれ上がるのは時間の問題。こりゃ、もう一度引越しという可能性もあるかなぁ?

というわけで、これからWordPressを導入しようかとお考えのあなた! 先を見越してMySQL version4.1以上で探した方がいいかと・・・。 8)

2007-6-7 追記
WordPress 2.2 現在、まだMySQL version4.0 のままです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Xserver の環境とは・・・…

    今回のアップグレードがちょっと気になって、ウェブサイトを徘徊していると、「MMRT daily life::必要条件」という投稿記事に以下のような表記を見つけました。
    (more…)