そして、今日も・・・

内容はともかく、結構途絶えることなく更新できているこのサイト。これはただ休みがちになるととことん更新しなくなるであろう自分の性格を見切った上での処置である。平たく言えば、無理やり毎日記事を書いているってことだ。それを見分けるポイントは「記事の長さ」。長いとノリノリ、短いと無理やり・・・である。(たぶん) しかも、甘いことに更新ネタはノンジャンル。なんでもいいから毎日書き続けることが最大の目標である。なぜそうなってしまったのかは今となってはわからない。だって、もう習慣になってしまったから書かないほうが落ち着かないのだ。強いて言えば、「意地」だろうか。 :wink:

たとえノンジャンルといえど、自分的に毎日更新はかなり苦しい。だって、作家でもないのだから・・・。(無報酬だし) 特にブログ以前はキツかった。ネタは自分自身である。まさに身を削る思いだ。しかし、ブログの登場によってかなり楽になる。RSS購読のおかげだ。気になるサイトをリーダーに登録しておけば、どんどん情報が入ってくる。あの人が更新してるから・・・気になる記事があったから・・・この記事にトラックバックしよう・・・、いろいろな書くネタが生まれるのである。でも、登録数が多すぎると読むだけで時間を使ってしまい、書けなくなってしまうが・・・。

不思議なことにワラワラと書くことが出てくる時が年に何回かある。その時を分析すると非常に毎日が楽しい時だと気がついた。精神状態がかなり関係してくる模様だ。家庭環境、仕事、友人関係すべてに不安がない時に「無敵状態」になれるらしい。でもそんな時は年に何回もないので、ある程度準備しておくがよろし。

◆ 予備の記事を保有する
◆ 午前0時まであきらめない :lol:
◆ 楽しんで書く

そこまでして毎日更新する意味があるのか?という問題は残るが・・・。問題といえば・・・

hiromasa zone 「狙いすぎはよくないよね」

忙しいのもあるんだけど、最近あれだよね、かくこと狙いすぎ。 書く時間がないなら、少ない時間で書けることをかけばいいのだな。

当然、技術的な話題で彼に太刀打ちできないのは承知の上なのだが、この「狙いすぎ」の気持ちはよくわかります。このサイトで言えば、「USO通信社」がその最たるもので、とにかく笑わしてやろうという意図が見え見えなんだな。オレ芸人じゃないつーの。でも、USO通信社だけ独立させて、自分が編集長とかして自分だけじゃ記事書けないから、記者を募ってウソ記事で一杯にしたい・・・みたいな野望もあったり・・・。(クレームの嵐か?)

なんだかまとまらないけど、自分的にはWordPressが最終目標じゃない。WordPressを使ってコミュニケーションを取るのが目標のつもりなのだ。 :mrgreen:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Minami より:

    最初、USO通信社の意味がぜんぜんわからなくて右往左往してたのが懐かしいです。うちが更新できないのは、その時間twitterしすぎっていう意見もあったり。書いてすっきりtwitter!今はサーバ待ちです。

  2. Masayan より:

    USO通信社、わかりませんでしたか。今では支社もできるほどの盛況ぶりですよ。 :x

    twitterもいいけど、ブログもね。 :cheesy:

    # サーバ、早く準備できるといいですね。