みなみしゃ~ん

「みなみ」といえば、先ほど改名されたM’s 改め Mie 改め Minami さんだが、この「みなみ」について脊髄反射的に思い浮かぶことがあるので書いてみる。

だいたい名前で連想というか思い浮かぶのは、同名の有名人だったりするわけだけど、ふつーの人なら多分タッチの「浅倉 南」あたりではないのだろうか? 実在しないとはいえかなり人気が高いキャラですよね。

しかーし。そんなありふれたモンじゃありません、ワタクシのは。実在しない人物という点では共通しているのですが・・・・

南 由布子

誰それ? 自分でも聞きたくなりました。

Wating Bar AVANTI

毎週土曜夕方5時から放送されているTOKYO FMの全国ネットのラジオ番組だ。内容は、「アヴァンティ」というウェイティングバーに来ているお客さん(著名人)の雑談に、教授が「聞き耳を立てる」という形式で進んでゆく。雑談の合間には「常連客」による小芝居が展開されるのだが、その常連客の1人が「南 由布子」である。

身長は165cm、バスト89cm、ウェスト57cm、ヒップ85cm。靴のサイズ23.5cmのナイスバディ。AVANTIの常連の間でも、その大人の色気ゆえにファンは多く、彼女が店に入って来るだけで、男の上気した熱気で店内の温度が3度上がると言われている。

HPには紹介されている。事細かに設定されていたのだと初めて知りましたわ。 :shock:

本題に戻りますが、私の脳髄をつかんで離さないのは「南 由布子」ではなく、実は「取手 豪州」の声なのです。(取手さんの名前「豪州」ってゆーんだ・・)

みなみしゃ∼ん

と放送の中で彼女のことを呼んでいるのですが、その特徴的な声色が私の脳髄をつかんで離さないのだ。Minamiのスペルを目にするとこの「みなみしゃ∼ん」の声が聞こえてくる。(特異体質かっ) 自分でも妙なツボにはまってると思う。 :lol:

結論: Minamiは美人が多い? :arrow-l:

# 決して、MinamiさんのHN批判ではありません。
# 不用意にMinamiさんに対するイメージのハードルを上げたとしたら申し訳ございません。 :mrgreen:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Isaki より:

    題名でまさか、と聞き耳を立ててみたらまさしくでした。おおお :shock:

    取手さんの声は特徴的ですよね。うぴぴ∼、などの声も。脊髄反射的に思い浮かぶのも納得です。

    記事を読んだら、これから Minami さんを見る度に思い出してしまいそうです :oops:

  2. Masayan より:

    おおー、話のわかる方がおられて安心しました。 :cheesy:

    強烈なキャラですよね、取手さんは。しかし、あの二人が結婚するとは思ってもみなかったですよ。 :shock:

    # 放送が土曜の5時は似つかわしくないような・・・