ビンテージは好きですか?

BMW R50/2

sideriver.com

サイドリバーとライダースクラブでは創刊400号を記念してコラボレーション企画を始動!
今まで温めてきた数々の夢の様な企画や商品を、現実のモノにいたしました。いづれも商品に限りがあるものばかりなので、迷っている暇などナイですよ。今スグ下の商品たちをチェック!

ん、どれどれ。BMW R50/2 ¥1,500,000、DB5A/C ¥4,000,000、TESI3D ¥5,360,660 !!!

絶句。 :shock: TESI3Dに至っては完売、DB5A/Cは残りわずかだとぉ∼。ありえん。どこが不況だ、何が景気が悪いだ。 :evil:

BMW R50/2 ドーバーホワイト 完全レストア限定1台販売だってさ。申し込みは2008年1月末までらしいので、お早めに。(笑) 確かに150万は安い気がするが、どうもこの手のビンテージにはあまり興味はない。自分のTRXも10年前の絶版車だが、近代的なフレーム、サス、ブレーキを持ってないとどうもね。自分で所有する気はないけど、見る分にはいい。こういうホワイトって実にいい雰囲気だ。しかし、よっぽど好きでないと維持できないんだろうな。

このBMWを見ているとマックィーンの「大脱走」を思い出すな。 :wink:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tochi より:

    僕は、デジタル物は最新が大好きなのですが車やバイク、小物、家具、服などはレトロな物が好きなんですよね。
    バイクの事はMasayanさんほど詳しくはないのですが、学生時代に観た「メグロ」が衝撃的でした。
    黒いボディーに白のカタカナで「メグロ」ってかっこいぃー。
    このBMWのバイクもかっこいいですね。高すぎるから買えないけど。。。

  2. Masayan より:

    なるほど。で、あの車なわけですね。 :cheesy:

    レトロな雰囲気はなんだか落ち着きますよね。あったかいし。機械モノは部品の供給の問題がついて回るけど、それを乗り越える情熱があれば大丈夫なんでしょう、きっと。

    いや、ボクも欲しくても買えませんけどね。 :sad: