Habari続報

Habariをインストールして少しだけ遊んでみました。ちょっと気づいたことなど・・・

MMRT Habari Site (そのうち消えます・・)

監視されている!

監視機能?

なんてな。
Admin » logs というメニューがあって、そこでは事細かにアクセス情報が記録されます。そこまでする必要があるのかと個人的には思ったりするんですが、よくセキュリティーホールだなんて話を聞かされたりすると訳分からんヤツに侵入されているかどうかのチェックとかに要るんかいな?とか。また複数で運営する場合はいいのかもしれません。でも、ユーザー権限の指定が見当たらないんですけどねぇ・・・。 :!:

超シンプル
昨日も書きましたが、ホントにシンプル。投稿画面なんてこんなですよ。

すげぇシンプル

信じられないでしょ。WPerには満足できないかもしれません。なんてたって、タグとセッティングしかボタンがないですから。

プラグインコントロールパネル

こちらはプラグインコントロールパネル。パーマリンクのプラグインを入れてみました。

その場で詳細設定

configureボタンをクリックするとむにゅーと下に設定画面が現れます。ここで詳細設定なんですね。WPのように設定にズラズラ並らぶよりわかりやすいと思いました。Firefoxのアドオンみたいですね。

WordPressも本体は機能が少なくプラグインで補う思想ですが、Habariはもっと徹底してます。パーマリンク設定までプラグインですからね。画像アップローダーさえもついていないしな。 :cry:

思ったこと
やっぱり、日本語じゃないと使いにくいなと凡人は思いました。でも、ちょっと前まではWordPressもそうだったんだよね。有志が集まり、ここまで広まった。コアが優れてさえいれば、きっと使う人は集まってくるに違いない。逆に言えば、使ってくれないと開発も進まない。なんか皮肉なもんだな。 8)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)