そうだ、プラス思考でいこう

たまたま移動中の車内で聞いたFMで…

OPEN SESAME! » BRAND NEW I

上司ということは、スポーツの世界では、指導者ということになります。スポーツ心理学の世界では、怒らないと指導できないのは、「指導力がない」ということ。やっぱり好かれる上司というのは、この辺のコミュニケーションスキルが素晴らしい。プラス思考ですから、会話が、「未来的・発展的」「次にミスをしないようにアドバイスをする」「怒る」ことと同じでも、もって行き方が違う。「プラス思考の指導者」には、「プラス思考の選手」が生まれる。これは、仕事でも教育でもすべて同じではないかと、私たちは思っています。

すばらしい、そうだったか。 :o

怒る(キレる)というのは、短気だからとばっかり思っていたのですが、コミュニケーションスキルが不足してるんじゃね?ということですね。論理的に間違っていることを説明できれば、失敗に対して怒ったりすることもなくなるわけですか。人徳とか悟るとかじゃないわけですね。(苦笑)

私は別に引きこもりではないんですが、対人面では「引きこもり」に近いのかも。だって、コミュニケーションを取るのってエネルギーが要る(自分は)んですよ。妙に気を使ってしまってね。疲れるのが嫌だから、ちょっと距離を置いてしまっているのかもしれないって思いました。ん∼、何事も「プラス思考」ってことか。

そうだ、プラス思考でいこう!って宣言してもなかなかできませんけど、気持ちの問題ですから・・・。 :mrgreen:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. フク より:

    あーでも受け手に論理的思考能力がなければなりたたんよね。
    怒るは駄目だけど相手によっては叱るは必要と思う。
    べつに仕事はどうでもええねんけど子供にはね :idea:

  2. テルミナ より:

     ネガティヴ思考の持ち主であるテルミナです(自爆)。

     昔は私もコミュニケーション・スキルの欠落している奴に苦しめられましたね。
     セクハラとかパワハラの問題を引き起こしているのはこういう手合いなのでしょう。
     しかも何故かそういう奴に限って、人様に対して論理思考の欠如などと頭ごなしに言ってきますが、「お前ごときに言われたくない」という言葉を飲み込むのに苦労しました。
     本当に論理的にものを言ってくる人は、少なくとも他人の問題点を指摘するときも「論理的でない」などと頭ごなしに言ってくることは決してありませんね。

    私は別に引きこもりではないんですが、対人面では「引きこもり」に近いのかも。だって、コミュニケーションを取るのってエネルギーが要る(自分は)んですよ。

     そのお気持ち、ものすご∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼くよくわかります。
     自分も、特に初対面の人と話すのはとんでもなく苦手です。

     とは言っても、簡単にプラス思考にはなれません。今まで染みついてしまったネガティヴなものを取り去るのは容易ではありませんからね。
     簡単に気持ちを切り替えられる方法、あるのであれば教えてほしいくらいです。

  3. yutaka より:

    テルミナさん、「ネガティブ」
    masayan「ネガデブ」
    なんちゃって :idea:

  4. Masayan より:

    @フクちゃん

    受け手に論理的思考能力がなければなりたたんよね。

    まぁ大前提やろね。この場合は、コーチと選手、上司と部下だから大丈夫かと。
    親と子なら(年齢にもよるだろうけど)そうなるよね。

    怒る→感情をぶつける、叱る→正しいほうに導く・・みたいな印象だな。
    叱るには「愛」が感じられる気がするな。←いつになくマジメだったり :lol:

    @テルミナさん

    簡単にプラス思考にはなれません

    まぁそうでしょうけど、そこをできるできる・・・と思って(思い込ませて)思考を変えてけばいいんじゃないかなと思います。自ら「壁」は作らないほうがいいですからねぇ。実害のなさそうなところから試していけばいいのでは? :wink:

    @yutakaさん

    masayan「ネガデブ」

    見たんか・・と言いたい。 :x
    まあ、痩せているともいえないので、あまり強くも言えんのが悲し。 :sad:

  5. フク より:

    いや、部下が論理的思考が出来てればずいぶんたすかるんやけど・・ :sad:

  6. Masayan より:

    部下でしたか。orz

    論理的思考がないことを「怒る」と無限ループになっちゃいますな。 8)
    ここは一つ、辛抱です。 :sad:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)