高齢化は避けられない

ボクも安易にバイクを勧めないなぁ。面白いから乗れよ的なことを昔は言ってたような気もする(笑)が、どんなことをしても流れには逆らえないってことがわかる年齢になったってことかしらん。

livedoorニュース » 二輪車、社会の逆風受け若者離れ止まらず―自工会調べ

日本自動車工業会(自工会)が二輪車市場動向調査を行ったところ、若者の「バイク離れ」が進んでいることがわかった。調査によると、男女ともに「10代のユーザー」が減少、「50代以上のユーザー」が増加、全体として高齢化が進んでいる。需要形態は「代替」が55%と過半数を占め、「新規購入」は減少傾向にある。

めんどうなだけっしょ。普通に考えても体が剥き出しで乗るバイクは天候に左右されるし、快適設備はないし、命の危険とも隣り合わせだ。乗らなくなった理由として、「経済的に余裕がない」「駐車スペースがない」などが挙げられているが、じゃあなぜ車には乗れるわけ? もっと金がかかるし、スペースも取る車なわけさ? こんな風にいうと語弊があるけど「根性なし」になったのじゃないかと思う。絶対に楽な方に流れるじゃん、最近の子って。その延長にあると思う。

一方で現在二輪車を乗っているユーザーは「今後も二輪車に乗り続けたい」という人が89%にも上り、多くの人が継続乗車意向を示している。ただし若者が乗らずに、現在のユーザーが乗り続けるだけでは、全体的な二輪車のユーザーはどんどん高齢化する傾向が続くだろう。

これはバイクの面白さがわかっているからだろうねぇ。でも、新規に乗る人が減少しているので絶対バイク人口は増えんわな。将来の絶滅危惧種かもしれん。もしも、この世からバイクが消え去ってもそれはそれで時代の流れなんじゃないかと思う。反対を唱えてもメーカーは儲からんことはせんし。今、バイクを楽しめる環境に生まれてきたことを感謝するね。 8)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム