[Habari] ちょこっと日本語に…

One Wish… » Hello Habari!

BlogのシステムをWordPressから少し前から気になっていた最近話題のHabariに変えてみました。

わー、ついにHabariに移動するWPerが! なんか見た目が違うと思ったら、0.5-alpfa なんですね。

一部ではありますが管理画面の言語も日本語に切り替えることが出来ます。

なんと知りませんでした。詳しくは書かれていなかったので調べてみるとこんな感じのようです。

1. Launchpad に登録し、Translations of Habari in Launchpad からmoファイルを入手する。
2. Habariサイトのルートディレクトリ上index.php を編集する。例えば・・・

// Set the locale.
Locale::set( 'ja' );

3. フォルダを作り、moファイルをアップロードする。
/system/locale/ja/LC_MESSAGES/habari.mo

ちょっとだけ日本語化

わーい、ちょっとだけ日本語になったよん。ホントにちょこっと・・・。 :lol:

しかし、Launchpad はサイト上で翻訳を編集できるんですねぇ。すごいオープンではあるけれど、やっぱローカルで編集した方が楽だなぁ。ayunyanさん、ありがとうございましたー。

【参考】 habari-users » How can I use habari in my own language?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ayunyan より:

    こんにちは :)
    Launchpadはローカルで修正したpoファイルもアップロードするとマージしてくれるので翻訳はローカルでという使い方も出来ます。
    複数人で共同作業する場合は便利そうです :wink:

  2. […] rev.1693以降の場合はconfig.phpに$locale= ‘ja-jp’;を追加します。0.4.1の場合はMasayanさんが解説してくださっていますのでそちらをご覧ください。Rate It! (Average 0, 0 […]

  3. Masayan より:

    はじめまして、ayunyanさん。

    なるほどなるほど。リーダーの苦労が少し軽減されそうでいいかもしれませんね。
    さぁ、どれだけHabariは日本で広まってゆくのか? 楽しみであります。

    # ここだけの話、ayunyanさんとOne Wish…は別モノと思っていたのは秘密です。←やっちまった人

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム