[DIY] サインボードを作る(1)

なぜ作るのか?

骨董品でしょ

このサインボードは20年越しのものだそうで、もうボロボロです。私は知っている中でも一番古いレーシンググッズでしょう。そもそも、サインボードとは走行中のライダーにラップタイムやポジション、残り周回数をお知らせするためのものでライダー自身は使わないものです。主にピットクルーが使うもの。しかも、ピットウォールからコースに出してライダーに見せているわけですから、何事かあってコース上に落下とかあってはなりません。最悪レース中断だろうし、厳重注意は免れまい。この壊れかけのボードは危ないばかりではなく、こっぱずかしいので、新たに作ることにしました。(だって、自分は使わないから作ってくれないんだもん)

購入すると結構なお値段なんです。

下調べする

>バイクにまつわるあれこれ » サインボードの作り方(1)(2)

サインボードを作ってみよう!

Z1000乗りのぐ∼たら日記 » サインボードは自作ですねん。

はじめはNozzyさん案で行く予定でしたが、よくよく調べるともっと簡単で安上がりな方法があるようだったので、急遽変更。「サインボードを作ってみよう!」方式で、予算は「サインボードは自作ですねん。」でいいとこ取り。

材料は?

プラチック段ボール蛍光色のカッティングシート小1時間探した

100均にて調達
10M ゴムひも × 2本、カッティングシート × 6枚、ビーズ

ホームセンターにて調達
プラチック段ボール(畳1畳分)、塩ビパイプ(直径20mm)、パイプクランプ × 2ヶ、アルミ製アングル(t1.2mm)、ネジ、角補強 × 4ヶ

廃材利用?
ジグソーパズル用フレーム (720×520)

次回は製作に移ります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. フク より:

    ごくろうであった :o
    雨でもちゃんと出してな∼ :mrgreen:

  2. Masayan より:

    へへー、お代官様。 :x
    まさか雨デビューとはねぇ・・・。orz

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)