Re:[TB] WP2.5に入れるプラグイン10選

自分で企画しておいて自分で答えるのもなんですが・・・。 :lol:

このサイトはどんなプラグインで動いているのだろう?と気になったことはありませんか。みんながみんなプラグインリストを作ってないのでよく分からなかったりします。でも、この企画があればそんな謎も解き明かされるかもしれません。(実は私が一番知りたいだけだったりして・・・)

Admin Menu
管理画面での移動のしやすさを求めるならコレ。移動したい場所に1発でいけます。ちょっとしたことですが、これがないとサイトメンテできません。

Google XML Sitemaps
言わずとしれたサイトマップ生成ツール。現在のバージョンは大変多機能でGoogle以外にも対応しています。このサイトでは投稿と同時にマップ生成するとタイムアウトして多重TBになるので、手動(といってもクローンで叩きますが・・)で更新しています。→ 日本語ファイル

iG:Syntax Hiliter
PHP、css等のコードを表示するプラグイン。→ 日本語版

IImage Browser
これはないと運営していけないほどに使い込んでいる画像転送プラグイン。自力改造版でLiteboxに対応しています。→ 日本語版

Ktai Style
サイトの携帯表示はこれしかないでしょう。yurikoさんがまめに更新してくれるのでまるで問題なし。私はこれを入れんがためにPHP5系サーバに引っ越したほどです。

Ktai Entry
携帯電話から WordPress に投稿できるメール投稿用プラグイン。昔からこれには悩まされていて、文字化けから画像の問題といろんな障害がありました。ここまで簡単になろうとはね。

Simple Tags
タグ管理ツール。これで2500件の記事にタグをつけました。(死にましたが・・) タグスラッグのバグは残っていますが、一番使えるタグ管理プラグインではないでしょうか。

Simple trackback Validation
対トラックバックスパムプラグイン。自サイトへのリンクがないTBをたたき落とします。→ 日本語版

WP Grins
スマイリーアイコン表示プラグイン。個人的に絶対にかかすことのできないプラグインですな。アイコンの表情に記事やコメントの感情を託しています。

wp-tegaki
文中に手書き文字を画像として挿入します。このプラグインもWP-Grinsと同様に感情表現を託しています。手書きってすばらしい。

4つは自ら日本語化しています。やっぱり、自分で手をかけたプラグインは内容がよくわかるし、愛着もあります。あまり前回と代わり映えないかもしれません。たぶん、WPのバージョンに対応していればずっと使い続けるような気がします。

記事を書くのに or 記事を見ていただくのに必要なプラグインが多い傾向でしょうか。サイトいじりもいいですけど、ブログはやはり書いて、みんなとコミュニケーションしてなんぼ・・というスタンスが改めてはっきりした気がします。 :)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする