千里の道も一歩から

お手軽○×とか、簡単に○×できる!とか、そのたぐいのことを一切信用していないのですが、がーです。ボクも人間、甘い言葉に心が揺らめくこともあるのですよ。

コンデンサー3連装

こんなものを作って試しています。いわゆる、一つのホットイナズマというヤツです。

簡単に言うとバッテリーに直接接続して、電気的過不足を蓄電効果により積極的に支援しようという商品です。

原理的には納得できます。

電力消費に問題が無い場合は常にコンデンサに電気が蓄えられていますが、電力消費が著しく発生した場合コンデンサに蓄えられた電気が不足された電力を供給する為に補充される作用が働きます。著しく電力が消費される間はコンデンサにも電気が補充されますが、それが落ち着いた後も、再度コンデンサに電気が蓄えられます。これを繰り返すことで、電力の安定供給を実現します。

持論としては(これは何にでも当てはまるのですが)・・・

血と汗と涙の結晶

だと思うのです。(古) そうした理由でケミカルや電気デバイスの効果に?が浮かんでくるのですが、やはり何事も実践あるのみ。 :lol: その結果からまた1歩前進できるのではないかと思ったり・・・。まぁ、これで1000円程度なので試す価値はあると思ったり・・・。 8)

嫁さんの走らん軽四で試してゆくゆくはTRXに・・・むふふ。走る実験室は嫁さんの車だったのでした。 :mrgreen:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする