スパム収集家?

6月下旬ごろから急に毎日約1件のスパムメールが携帯に届くようになった。アドレスは統一性はないが、内容はほとんどニセmixiかニセau関連だ。アドレスを表示させれば一目瞭然だというのに執拗に届くスパム。私の携帯アドレスはちょっと予測不能系?なのになぜバレる? WordPressmixiしか登録してないというのに・・・。きっとmixiのせいに違いない。 :!:

にっくきあんちくしょう

スパムフォルダも大賑わいになってきたな。フィルターを指定拒否から指定受信に変えたろうかしらん。 :evil:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆりこ より:

    いや、WordPress.com も可能性はありますよ。以前、WordPress.com に登録した (*) アドレスからスパムが来たことがあります!! でも、日本の携帯電話に来るとしたらちょっと疑問ですが……。

    (*) この時点では、他の WordPress ウェブログにコメントするときに同じアドレスを使っていたので、そこから漏れた可能性もあります。それ以来、ウェブログのコメントでは「サイトごとにアドレスを変える」ことを必須にしました。これでスパムが来たら、そのサイトから漏れたことが確実に分かりますので、然るべき措置が取れます ;-)

  2. Masayan より:

    web上に安住の地はありませんですか・・・。 :sad:

    ウェブログのコメントでは「サイトごとにアドレスを変える」ことを必須にしました。

    しかし、すごいことを考えますね。確かにそれならどこから漏れたか一目瞭然だわ。 :D

  3. ゆりこ より:

    もともと、メーリングリストへの登録で「ML ごとに登録アドレスを変える」という技を使っていて、その応用です。ML の場合、参加者の誰かがウイルス感染するなどで名簿業者にアドレスが漏洩してしまうことがあって、そうなると、登録アドレスにスパムが来ます。その場合、そのアドレスを廃止すれば、すぐにスパム遮断できるというわけです。
    漏洩元を突き止められるというのは、オマケのメリットですね。漏洩元がわかっても、ウイルス感染による事故の場合がほとんどでしょうから、あまり対処できないですし。

    web上に安住の地はありませんですか・・・。

    できるだけ性善説を信じたいですが、インターネットは魑魅魍魎の世界なので、ある程度性悪説に基づいた行動をする必然性も感じています。

  4. Masayan より:

    確かに。
    漏洩元発見よりスパム絶ち。今じゃメールを受信しても必要な物は1割くらいしかありません。悲しきかな、この現実。 :cry: