E線上のアリア

本日は予定を変更してお送りいたします。 :mrgreen:

午後4時頃、R2バイパスをMasayanは走行中嫌な予感に捕らわれ、側道へ進路変更。理由はこれ。

まぎらわしいんだよっ

これは補給後ですけど、その時は「E」の赤いライン上でした。ボクらはいつもこのE線付近で移動していることが多く、それほど危険は感じません。しかし、この車のメーターはいつもとなんか違う。赤いラインがE線の下のあることから危険を感じたのだ。しかし、赤い線がE線なら赤い線を下回っても止まらないはず。でも、白い線がEだったら、赤い線を切ると死を招く。う∼ん、なんちう解釈の難しいメーターなんだ。(苦笑)

降りた側道も回避し、裏道に入る。入ってしばらくしてアクセルが効かなくなった。

と、止まる!

路肩に寄せるとエンジンはまだ動いている。もうちょっと、お願い! しばらく走ると信号に引っかかった。ううっ、止まりそう。それでもアクセルをあおり続け、なんとか延命する。信号を左折し、200、300mのところでついに力尽きた。速攻で路肩に寄せ、停車する。この道は交通量が多い。早く脱出せねばっ! 500m先にスタンドがあるのは知っているのだが、そこまで持たなかった。走ってスタンドに行く。久しぶりに走った。あそこまで行けば何とかなると思ったら、走れたりしちゃうもんである。セルフスタンドだが、常駐の兄ちゃんにタンクを借りるべく交渉する。が、嫌な予感はする。なかなかタンクは貸してくれないのをボクは知っている。もう何度となく、車が止まるたびにスタンドにガソリンを買いにいったが、いい顔はしてくれない。タンクを返しに来ないやつが横行しているせいである。話を聞くとこの店も例外ではなく、タンクを取られたらしい。で、今やタンクを置いてないという。

とぼとぼ帰る、足取りの重いこと・・・

ぴこん!

ボクにはついったらーがついている!

真剣に困ってる

頼むぞ!みんな!

@binsan 曰く

共有フォルダから落とせん!

@wokamoto 曰く

はうっ・・・ :idea:

名古屋から助けに来てくれることも新潟からガソリンを空輸してくれることもかなわない願いだった。そう、twitterで助けを呼んでも救ってはもらえないことを今日学習した。世の中、そんなに甘くないのである。 8)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. yutaka より:

    あはは〜〜 ガス欠とはねぇ せっかくドロップボックスに入れておいたんだけどダメだったか。車検の時の代車にのってたときに一回やったわ。ここで使うんだ、初めて使うんだ、20年以上入っていて初めてJAFに電話。「二時間お待ち下さい」即JAF止めました :sad:

  2. Masayan より:

    ん∼、わかります。
    もしもの時に・・・ってJAFに入るんですよね∼。ボクもそうでした。しかし、学生時代に1回呼んだだけで退会しましたねー。だって、呼ばなくてもなんとかなるんだもん。 :mrgreen:

    せっかくドロップボックスに入れておいたんだけどダメだったか

    次回から「手渡し」でお願いします。 8)