来たれ、ネットワーク管理者

過去の師匠のエントリーに手書きのネットワーク構成図があった。あの時にボクも書いてみようと思ったのだけれども、機会を失ってた。だが、ここにきて書かなければならないことになろうとはね。 :lol:

現状のネットワーク構成

書いてみるとスゴイシステムのようなのだけれど、本当はショボイ。(苦笑) 下半分が「会社」で、上が「自宅」だ。問題は、右上に追加される中古デスクトップ。先日これをFreeNASにしてみようかと投稿したのだが、なんせ老朽化しつつあるブツなのでNASにしても危なくてファイルを保存できない(爆)ことに気づいた。それは次世代に任せて、今は次世代前のテスト期間みたいな位置づけにしてみることにする。とはいえ、そんなにしょっちゅう<endress>アンインストール→インストール→</endress>できないので、そこそこにはしたい。←贅沢な人

そこで、案を3つ考えた。

単独FreeNAS案

単独FreeNAS案

○利点: 簡単(らしい)。単独なのでお亡くなりになっても周りが巻き添えにならない。
○欠点: 拡張性はない。

linuxサーバー案

linuxサーバー案

○利点: 拡張性が高い。ネットワークを含め、linuxをお勉強するのに最適。
○欠点: 拡張性が高すぎて、能力を越えているかもしんまい。

XP逆戻りサーバー案

XP逆戻りサーバー案

○利点: すべてXPになるので、楽っちゃ楽。
○欠点: 以後、ヘタレ感にさいなまれそう。

予備のモニターはないので、独立しては使えない。コロがしていても腐る?だけなのでなんとか活用したいところ。他になにかいい方法があれば教えてくださいな。

# 素人のおじちゃんなのでやさしくね。 :wink:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. をかもと より:

    FreeNAS を利用するならHDDを複数台用意すれば、ソフトウェアRAIDも実現可能ですぜ。
    参照:http://bb.watch.impress.co.jp/cda/shimizu/16890.html

    ただ、HDDを複数入れて24時間可動にすると熱もバカにならないので、ケースの冷却性能は重視した方がいいですね。

  2. をかもと より:

    追伸:
    FreeNAS は FreeBSD ベースなので Apacheやらsendmailやらを突っ込んで、サーバとしても利用できます。
    ports って言うおきらくアプリケーション管理ツールがあるのでインストールは簡単。
    FreeBSD は由緒正しい PC-UNIX なので安心です。 :cheesy:

  3. ayunyan より:

    デスクトップもLinuxからFreeBSDにSwitch :P

  4. Masayan より:

    @をかもとさん
    そうか、FreeBSD は立派なOSだったんですねぇ。ナメてました。 :oops:
    ここは、FreeNASでいっちゃいましょうか。 :mrgreen: なかなか時間が取れないですが・・・。orz

    @ayunyanさん
    ひ、ひぃーー! (((´Д`;))) ガタガタブルブル

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)