WZR2-G300Nに泣かされる

前に書いた「怪談その2、神隠し」くらいから引きずっている問題に若干振り回されている。あれから、ファームのバージョンをv1.53に落としてなんとかごまかしていたのだが・・・。

春休みということで、子供が帰ってきた。彼のノートPCも接続できるようにとWZR2-G300NのAOSSボタンを押すとDELL機さえもインターネット接続できなくなった。どうも、DELL機とのみ相性が悪いと思っていたのは都市伝説だったようだ。というか、手動設定してた場合、AOSSボタンを押すことでリセットしてしまうのかもしれない。 :x

このルータ、実は色々調べるとかなりのトラブルメーカーらしく、まるでいいことを書かれていない。その証拠にメーカサイトのお客様サポートでは専用で「無線LAN親機 WZR2-G300Nでお困りの時は」というリンクが張られているくらいだ。先日のファームの書き換えは手順が悪かったらしい。ボクはコイツをルータOFFでブリッジとして使用中なんだが、書き換え時は「ルータ」にしなくちゃいけないらしい。で、またv1.54にしてみたら、1発でAOSS設定できるようになった。さすが、苦労してファームウェアを更新してくれている賜物だなぁと感心したのだが、しばらくすると例の病気が発生。そう、ネットワーク上の共有プリンタを認識できなくなるのだ。

むむむ、あれは手順違いではなかったか・・・

そしてボクは究極の選択を強いられることになった。「設定が面倒だが、プリントはできるv1.53」と「設定は簡単だが、時にプリントできなくなるv1.54」と・・・。ブチッと切れてルータ買い換えなんて選択肢も脳裏をかすめたが、まだ壊れたわけでもないし、もしやv1.55で直ったら・・・とか思うとそうもいかない。ここは一つ、バージョンダウンだ!

書くのは簡単だが、作業はめんどい。その前の「プリントサーバ」といい、BUFFALO製品に対する信頼感はかなり下がった。今度はBUFFALO以外の製品を購入したいと思っている。 :sad:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム