人生、コレ修行なり

人間って、興味を失うと終わりだと思うんだよね。実際には実行しなくてもなんら不都合はないのだけど、見て見ないふりでもいいんだけど、なんかそれを許すとすべてが否定されるというか存在する意味がないというか・・・。

Search Regexで検索すると・・・

むうん。投稿の中に含まれる画像の数、1543枚。1エントリーにつき、1枚ではたぶん無いから投稿数的にはもちょっと少ない。しかし、ほとんどサムネイルを生成しているので画像の数は3000枚前後か。 :cry:

昔からWordPressを触ってて、記事投稿の方法をなまじ確立させてしまうと違う方法に移行できなくなる典型的例のMMRTです。WP2.5から変わったメディアライブラリーに対応しきれていないわけです。まぁ何もブログを表示する上ではなにも不都合はないのですが、流行ものにはついていけない。ウィジットにも対応してないし、wp-kougabuも使えない。こんなことでいいのか?と思ったりする。

ただ記事を書いて更新するだけなら、レンタルブログでもいいやんって話ですわ。こんなところからだんだんとオチこぼれていくに違いない。wp_insert_attachment を使えばどうのこうのなんだが、どうもその辺をした人がいない。プラグインを探してもエラーが出たりでどうも要領を得ない。現実はかくも厳しいものよのぉ∼。 :sad:

見損なうなよ、オレは2000以上の記事にタグを後付けした男だぜぇ。(SimpleTagsがあったればこそだが・・・) 手、手作業しかないのか・・・。orz

# 情報をお待ちしております。(軟弱)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ゆりこ より:

    実はわたしも同じような状況です。古い投稿 (拙作の wp-mta 利用での投稿) は、WordPress
    の attachment 機構を使わずにいたので、画像が投稿と紐ついてません。

    これはなんとかしたいと思っていますが、今のところ、何らかのスクリプトで wp_posts ないし wp_postmeta を生成する方向で検討しています。
    できれば、画像の ID は投稿の ID の直後にしたいですから、それをやるためには、
    SQL をエクスポートして修正し、SQL をインポートしないといけないことになります。
    かなり大ごとなので、ヒマができるまでは放置の予定…

    • Masayan より:

      ゆりこさんもでしたか・・・。

      できれば、画像の ID は投稿の ID の直後にしたいですから・・・

      そうなんですよね、それ忘れてました。 :sad:
      あとから編集したらIDが飛んでしまいますよね。これは、手動でどうのこうのという問題じゃないな。すべてのDBテーブルが関わってきますねぇ。orz

  2. ひろまさ より:

    ああ〜、そうですね ID がどっか〜んて増えますね。。
    ぼくもいろいろ考えてみたのですが、決定打が見つからずなのです。
    う〜む。  :idea:

    • Masayan より:

      ボクはかなり甘くみていたのですね。
      そんな簡単な問題じゃないことを認識しました。ヘタしたらDBぐじゃぐじゃになりますな。 :cry:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)