愛と勇気と知恵で乗り切るのだ

なんでも既製品に頼っちゃいけません。自分の環境に合わせて作る手作り品はある意味贅沢なのかもしれませんな。いわゆる”ワンオフ”ですからね。 8)

先日、NAS購入で既存のPCにUbuntuをインストールしたことにより、ひどく机の上が狭くなってしまった。1つはワイヤレスキーボードなので使わないときはかわしておけばいいのですが、どっちも使うことがほとんどなので意味なし。もちろん、広くするにはいろんな方法があると思いますが、ボクは二段ベット方式を採用することにしました。とりあえず、ベットの骨組みを・・・

製作時間30分

これに塗装して・・・

こうなるのだ落下防止

こんな感じ。上のキーボードは「足」を台に引っかけて落ちてこないようにしてあります。 :wink:

非常に単純な仕組みですが、以前の広さは取り戻しました。使い勝手もまぁまぁです。2つ並べているよりは使えますね。製作時間30分にしてはいい働きです。 :)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. yutaka より:

    キーボードとマウスは一組だけつかって、synergyでいいんじゃないの?
    おいらはそうしてるけど。masayan方式だとマウスも二つ要るんじゃないの :o

  2. ひかげ より:

    こんばんは、ひかげです。

    ということは、「二段ベット方式のキーボード台」も
    プレゼント企画ということのようでw

    マウス台もコッソリつくっていたような気がします。

    • Masayan より:

      ということは、「二段ベット方式のキーボード台」もプレゼント企画ということのようでw

      誰も要らんでしょう。ってか、送料の方が高いよ。 8)

      マウスは上段がやりにくいでしょーが。じょーだんじゃないよ、まったく。(決まった?ねぇねぇ?)(殴

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム