ろくぶて

仕事柄、手袋とは切っても切れない仲のMasayanです。

こだわりのグローブで作業性が大幅アップ!

クルマのメンテナンス作業といえば、白い軍手が定番ですが、実はグローブにもいろいろなタイプがあり、作業内容に合ったものを使うと、作業性がアップするだけでなく、手をキズや汚れなどから守ることもできます。

白軍手といえば、昔は汚れると洗濯(※)して穴が明くまで使ってたものですが、異常なほど価格が下落し今や使い捨て状態になりましたねぇ。(トオイメ)

ボクは基本的に手袋はしません。汚れようが、手が切れようがあまりしません。感覚「命」です。軍手でネジを入れるとよくわからんのです。それにドリル仕事なんかだと巻き込まれる危険性もありますしね。でも、あまりに油まみれだと手が滑って余計危ないのでそんなときはお世話になりますが・・・。

作業用グローブプラスチック手袋

左は高級(笑)作業用グローブ。フクちゃんにもらいました。レースの副賞です。右はプラスチックグローブ。外科医ばりのグローブです。内側には「粉」がついてて、スルッと装着できる仕掛けです。これは一般家庭でも便利だと思いますよ。この上から軍手をするという複合技も可能ですし。

でも、冬は手が荒れてボロボロになるんですよねー。 :sad:

※ 軍手専用洗濯機をよく拾ってきたもんです。 :lol:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム