人柱になってみた

事の起こりは某オクでTRXのウィンカーを入手したことから始まります。転倒により左前ウィンカーの下側が激しく削れてしまい、出物があればストックする気でいたからです。TRXの場合、後ろのウィンカーはほぼ壊れることはないだろう(もしも壊れれば廃車コース?)という観測から、前2つを狙っていました。で、入手したのですが・・・。

遠近法じゃないよ

なんじゃこりゃ!

レンズがデカすぎます。配線は3本出てるし・・・。しかし、取付は同じで、形も同じ。出品者もTRX850かTDM850?みたいな書き方だったし、写真はちゃんと3本線です。orz ちょいミスりました。 :sad:

まぁ非常時のスペアと思えば、安かったしいいかと割り切ろうとしたのですが、なんとなく・・・こう、モヤモヤしまして・・・。ええい、装着してポジション付きで使こうたろかい!と血がたぎったのでした。

職業柄、電気は強いつもりなのですが、電子回路はさっぱり・・・orz なもので、いろいろとググってみました。というのも、ウィンカー点滅時にポジションランプは消灯していないと車検には通りません。なので、ウィンカー信号が入るとポジション信号をカットする回路が必須です。もちろん、市販品はあります。んが!それじゃ、つまらんではないですか。

ポジションスイッチについて

一番下のシンプルな改良版でいってみます。人柱も募集中のようですし。 :)

無線屋に走り、店員さんに回路図を見せて見繕ってもらいます。だって、どこにあるかさっぱりわかんないんだもん。

安上がりです

これだけ買って、500円足らず。うししっ。

プリント基板じゃないので、配線に苦労します。見るとやるとじゃ大違いですな。ちなみに裏は見せられない姿になりましたが・・・。 :cry:

緊張しますなー

とりあえず、テスト。何かあってはいけないので、ウチの営業車で試します。(笑) おっ、ちゃんとポジションは点灯しましたよ。では、ウィンカーを・・・。う∼ん、ポジションが消えるのが遅くてちょっと違和感あります。ずっと点滅させていれば同期していい感じになる時もありますが・・・。コンデンサ容量で調整しなければいけないんですかねぇ・・・。もし電圧ドロップが原因だとすると実車で確認してコンデンサを調整した方がいいっすね。

人柱報告終わり。 8)

# コンデンサは 25V47μF です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)