ライダーは先端を目指す

昨日は小豆島へ出張でした。作業時間はたいしたことはないのですが、間で2時間ちょっとのタイムラグが発生。お年寄り的には、どこか涼しいところで一寝入りしてもいいのですが、この島は絶対プラベートで渡らないと思うんですよね。なんてたって、片道7,070円!(4∼5mの車輌で) しかも割引なし。高速道路でも1,000円ですよ。orz

小豆島町にて前回も通ったか?オリーブ園からの見晴らし

島の東側には行ったことがなかったので、ブラブラしてみます。そんなこともあろうかと練習も兼ねてデジイチも持ってきました。 :mrgreen:

食後のデザートをば・・かなり広い工場内醤油の樽?しょうゆソフト

しょうゆアイス。岡山でも見かけたことがあるのですが、ここは1つ、食べてみましょう。車から降りるとぷ∼んと醤油の香りが・・・。創業何年か知りませんが、いい風情です。肝心のソフトのお味ですが、何にも例えようがありません。濃厚です。でも、何も聞かされずに食べると何だかわからないでしょうね。聞かされるとそう言われれば・・・みたいな感じでしょうか。

そこから右へ折れ、二十四の瞳映画村へ。

樽が待合所に・・のどかですなぁ映画村

あと1時間。戻れるかな?どうかな?と迷いましたが、どうしても1周してみたかったので「大角鼻」を目指します。県道3桁ですよ。入ってすぐ後悔しましたけど、もう(道幅的に)後戻りできません。しかし、相当放置状態らしく路肩は雑草だらけ。酷い状態です。景色もまるで見えません。でもなんで、先端に行ってみたいのでしょうか? 神社・仏閣に思わず足を向けてしまうという意見も納得ですが、先端に行くとか外周を回るとかもライダーの習性じゃないかと思ってしまうとですよ。

途中、派手な物体と遭遇。

こ、これは・・

もう2度見しました。行き過ぎたのでバックもしました。車から1m向こうでヤツは迷惑そうにしてましたが、逃げませんでしたね。人間びっくりすると思考が停止するようで、この鳥が何か口についてきません。えーと、キジ? 違う違う! 七面鳥? えーとえーと、じゃなくて・・・孔雀だ! 小豆島には孔雀園があるので、そこから脱走したに違いない。孔雀は繁殖力が旺盛らしいので、孔雀の島になったりして・・・。

心配も杞憂で、30分くらいしかかからなかった。この後、ちゃんと仕事して帰ったのだが、またこの島に来る日はあるのだろうか? :!:

さらば、小豆島1時間に1便いつも島に渡る時は、変な天気なんだよね

Google MAP

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ひかげ より:

    先端恐怖症なので、
    それとなく「あずき」の読み仮名を浸透させるべく
    ささやかな画策を企て気味なひかげです。

    24の瞳は、先生を含めると26です。

    高校生クイズに出題されそうな引っ掛けなのかもしれません。

    • Masayan より:

      「こまめじま」じゃダメなの? :mrgreen:

      24の瞳は、先生を含めると26です

      それは盲点でしたなぁ。でも、高校生じゃないのでクイズには出場できそうにありませんが・・・。ひかげさん、そんな歳なの? 8)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム