夢の資金源

今月末には衆議院選挙があり、世間も関心が高そうです。なんとか、現状から脱却せむと人気は民主党に傾いているようですね。ボクもガソリンの価格の下落と高速道路無料化には賛成です。しかし、よく話題に上るのが、イロイロな施策に対する資金源。どこからそんなお金を持ってくるのか?政治に疎いボクも疑問に思います。

さて、衆議院選挙が終わると翌月には市長選挙があるんですよね。なんでも過去最高の6人が立候補しているとか。これまた、市民税ほかの税金に苦しむ一市民として関心があるのでございます。

今日、その中の一候補者の事務所の方がパンフレットを持ってきました。実際まだ先だと思っていたので、まるで名前を知りませんでした。表紙には街角でよく見るポスターの図柄の顔写真。裏には、経歴がずらり。これくらいなら普通だと思うのですが、見開きに政策というか、この方が思い描く岡山市の未来図が書かれていました。

未来MAP

これがすごいんですよ。中学卒業まで医療費や妊婦検診の無料化とか路面電車の環状化、リタイヤーズタウンの建設、屋形船の運航・・・etcetc。ボクも妄想は好きですが、ここまで言いますか。夢だと言われればそれまでですが、市長になろうかという人が言うとなると実現云々をすぐ突っ込む人が現れるでしょう。なんかバクチ戦法ですね。共感してもらえれば追い風になるかもしれませんが、まるで相手にされない可能性もありつつ・・・・。

がんばってください。 8)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. neck より:

    まぁ「やりたいこと」なんでしょうね。
    でも子供が出来て初めて解ったりしたんですけど、就学まで医療費無料とか妊婦検診費用の負担してくれるとか、年々そういう事が進歩してて、最初の子と次の子ではかかる費用も変わってきてたりするんですよね。

    でも、無料とか嬉しいんだけど、今まで出なかったお金を出すってことは、どうやって仕入れるのかを心配するのが普通ですよね。

    • Masayan より:

      ボクも嫌いじゃないっすよ、こういう人。 :mrgreen:

      でも子供が出来て初めて解ったりしたんですけど・・・

      ありますねぇ、そいうこと。
      しかもよく調べないと適用できるかどうかわからなかったりしますよね。
      聞いても対応が妙に冷たかったりしてね・・・。お役所ってやーね。 :lol:

      そうそう、このたびはおめでとうございます。 :wink:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム