半日尾道紀行

ちょっと前にしまなみ海道を自転車で走る番組を見て以来、尾道に行きたくなった。しかし、バイクで立ち寄ったときに駐輪スペースがないのと見て歩きにライダー装備がマッチしないことを学習済だったので、今回は嫁さんと車で行ってみた。

尾道までは高速を使うと約1時間ちょっとの所要時間で着いてしまう。改めて、近いんだと実感。市内には割と駐車場が点在しているが、その中でも駅に近いところに車を投げた。ここから、市内を1周するつもりだった。

まず尾道駅に立ち寄り、観光マップを入手。海沿いに市役所あたりまで行き、尾道ラーメンを食べーの、古寺を回りーの、という作戦。あらかじめネットでも情報収集しているのだが、ポイントはロープウェイを使って、登る体力を観光に費やすことと見た! :mrgreen:

まず、第一の誤算
思ったより、市内は狭い。市役所付近のおのみち映画資料館に立ち寄ったのは、開館1番乗りの午前10時。ぷらぷらしながら「朱華園」に着いたのが10時半前。開店は11時らしい。orz
このように思ったよりも距離がないのだ。

第二の誤算
しょうがないので、ロープウェイで千光寺まで・・・。と思ったら、ロープウェイは工事のため運休中。歯車はガタガタと狂い始める。中腹あたりで引き返そうと思ったのだが、また登ることを考えるとげんなりする。朱華園は後回しだ。

第三の誤算
千光寺で尾道市内を一望し、とぼとぼと下る。それでも朱華園に着いたのは11時15分くらいだ。でもでも、もう行列が・・・。(案外回転が速いのであまり待たなくてすむけど・・・)

第四の誤算
とにかく坂と階段の街。足が棒になる。この日の万歩計は2万歩近かった。市内の東部は回れず仕舞いだった。とにかく、足を鍛えて挑むべし。 :lol:

誤算続きだったが、なんのノルマもなく、なんの予定もなく、ぶらり歩きだったのでこれでよし。また来ればいいのだ。

感想っぽいもの
とにかく驚いたのは、尾道市内の廃屋の多さ。歩いていてもあまり住民の気配を感じないというか。さびれ感はそれはそれでいいと思うが、このままではどうなるんかなぁ・・と思わされる。でも、尾道空き屋バンクとかも立ち上げられてて、その辺のところを憂いている人もちゃんといる。すばらしいことだ。

朱華園のラーメンは尾道ラーメンとは謳ってないが、黒いスープと背脂はそれそのもの。見た目よりさっぱりしてておいしい。行列ができるのも頷けるわ。 :)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. フク より:

    うん、あそこのはほんまにうまい。
    でも何年か前にGWに行ったらほんまに100mぐらい並んでた。
    あきらめた・・

    • Masayan より:

      やっぱり旨いですか。 :)
      駐車場が近くにない上に店内も結構狭いもんねぇ。
      でも、行列に並んでまで食べようとする人の食欲のすごいことよ。(オレもだが・・) :mrgreen:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)