Xpd見参!

この世に永遠なんてない・・と思います。あっ、キミへの愛は別だよ・・とフォローも忘れずに。(ナンノコッチャ)

冗談はさておき、ライディングブーツを新調しましたよ。昨日、NAPSで履き倒してきました。セール最終日で店内はごったがえしていました。現品なら表示価格より10%OFFなのでR。すでに、ブーツの品数もかなり減っていました。

SIDIのB2あたりを狙っていたのですが、履いてみると安全靴でした。 :lol: しなやかさゼロ。ゼロはカロリーだけで結構なわけで、これはいただけませんでした。一つ上のクラスのVERTIGOはすばらしい履き心地。XpdのXP-5と一騎打ちになりました。しかし、SIDIはサイズが大きく、Xpdはぱっつんぱっつん。革製品なので若干大きくなることを予想し、Xpdをお買い上げに・・・。

Xpdだべ

では、10数年前のnankai製ブーツと比較してみましょう。 :o

今のレーシングブーツのトレンドはプロテクター。実に表面積の半分は樹脂パーツか?というくらいです。10年前は・・・なしですね。とにかく、そこらじゅうで樹脂パーツがとんがりまくってます。転倒時に滑っていくことを考慮しているのでしょうか?

XP-5とんがりっ!
とぅーすっ!wのっぺりん

ブーツ内部ですが、今のはプロテクションと通気性を狙ってかメッシュになっているものがほとんどなのに対し、10年前は革のままです。

めっしゅめっしゅムレムレ・・

Xpdはサイドエントリーに対し、10年前はリアエントリー。しかもファスナーにカバー無し。ここが今一番危険で、上げるときに引っかかる。そろそろファスナーが壊れる予感がヒシヒシしてました。

かなりヤバい

とにもかくにも10年を経て、ヘタりまくり。足の裏とシフトアップの時に足が痛くなるのです。革がヤワヤワなんですよね。これで人生、ブーツ3足目。これが多いのか少ないのかはボクはわかりませんが、これでもう買替えることはないかな?とか。大事に履き続けたいと思います。 :wink:

Error: Suspended
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)