調理は計画的に・・・

で、先日食べてみたくなったオムライスを早速休みの日に料理してみたわけですが・・・。

たまたま見たテレビでわかったポイントは、卵は多めの3個を投入し、よく卵を混ぜて網でこす。フライパンはやや小さめの物を使用して、強火で火加減が大事、5秒ほどでケチャップライスを投入する・・・・まぁこんなところでしょうか。

ところが、肝心のケチャップライスの情報は見てないため、クックパッドで検索。パラパラのケチャップライスのコツは、ケチャップは先に入れておくという目から鱗的なやり方であった。(笑)

かんたんかんたん!

具は冷蔵庫を漁って、ベーコン、タマネギ、にんじんに決定。タマネギはどうでもいいんだけど(笑)、これが入ってないものも見たことはないのでしぶしぶ入れる。

具をまず炒める。程よく炒めてケチャップ投入するときに事件は起きた。

ケ、ケチャップが足りない・・・

なんと一絞りしかない! ない!ない!ない!!
予備を探すもない!ど、ど、ど、どうしよう? :shock:

なんとかこれでケチャップライスを作れたとしても食べるときにかけるケチャップはない。ケチャップのないオムライスなどこの世に存在するだろうか?否ない! しょーがないので買いに走る。近所のスーパーが閉店したおかげでひどく不便している。クルマで5分程かかるんだよね。

なんとかケチャップライスを完成させて、いよいよ卵に。よーくかき混ぜて網でこして、フライパンに油を引いてよく熱す。ちょっと卵を落として火加減を確認。おお、良い感じ。よし、卵投入!

5秒待つがまるで固まらない。こ、これはレアすぎるやろ。もう5秒待つ。ダメだ。焦燥すると時間は早く過ぎ去る。ひ、昼飯が食えない! 生命の危機を感じ始める頃、コンロの火を見ると鎮火していた・・・。

まいがーーーっ・・・

終わった、オレのオムライス。再び点火するも時既に遅し。卵はフライパンに貼り付き、すんなりと滑ってはくれない。グジュグジュになりつつ、オムライス完成。 :x

卵の半熟加減は良いのだが、いかんせん見た目は最悪。味はまずまずだと思うんだけど、精神的ショックが大きいせいか、味もよくわからずじまい。

手順を頭で描けないと必要な物がわからないという典型的失敗例ですな。こんな失敗から凡人も鉄人になっていくんだなと強引に思い込んで教訓とす。 :lol:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする