イラ

岡山ではせっかちな人はこう呼ばれます。
元々の性格もあるのでしょうが、やはり歳を重ねるごとに「イラ」になってゆく説が一番有力だとボクは思っています。 :wink:

ハウスは暑い・・・

話変わって、ちょっとだけ出荷の手伝いに行ってきました。

このような農作業をしている人はかなり辛抱強い、地道な性格だと思っていました。なんたって、ハウスは暑いし、農作物は生き物ですからねぇ。ボクらも新車を触るときは気を遣いますが、もしものことがあっても交換とか修理でなんとかなる物体なんですが、農作物はそうはいきません。傷物になると取り返しがつきませんからねぇ。しかも、出荷は最後の工程ですから、もしものことがあれば今まで苦労は水の泡と化してしまいます。

ところがところが・・・

うちのお義父さんは他のことが全くダメで、超イラ。メシを食いに行くときは先陣を切って車に乗り込みブイーンブイーンとアクセルを煽ったり、並ばなくては入れない店はとっとと帰ったり。とにかく待てないんです。

そんなお義父さんが、ウチのヴォクシーを見て心が揺れ出した。実はちょうどクルマを購入しようとしてたらしい。軽自動車の最高グレードを狙ってたらしいが、エコカー認定されずに補助金なしの上、180諭吉ほどするらしい。そう、ボクのパターンと同じ訳なのです。

ちょっと乗せてあげたらもう気に入ったらしく、イラスイッチが入った模様。速攻でセールスに話を付けて来店し、速攻で契約してしまったという豪快なお話。いやはや恐れ入ります。泣けることにヴォクシーはマイナーチェンジして後期型になってるし。 :cry: 色も同じ、オプションもほぼ同じ。ナビとバックカメラとETCとホイール・タイヤはボクの担当。さて、この人納車まで待てるんやろか? :!:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする