続々・H42Aレポート

すばらしくマフラー漬けになっていますが、類は友を呼ぶのでしょうか?

先日、腐食から排気漏れが発覚した営業車H42A。盆休み明けにすぐさまとあるルートに注文しました。正規ルートでないため、今日や明日には納品されませんが、まぁいいでしょう。

<<1週間後>>

さすがのオレ様もキレそうではあったが、機嫌を損なうと手に入らないかもしれないのでおとなしく待つ。

<<その3日後>>

とある出張からの帰りにいきなり爆音に変化した。直ぐさま窓を開けたら、もっと爆音が飛び込んできた。もしやこれはっ!

皮一枚でつながってました鳥の巣見えないけど中間でパイプを塞ぐ構造

完全にお亡くなりになっています。さすがに闇の武器商人に催促してみましたところ・・・

はっ!忘れてた!

殺したろか、おめー。

失礼しました。つい思っていたことが活字になってしまいました。速攻で持ってきてくれました。 :mrgreen:

今度はストレート構造になってます何でもいいもんです、新品は相変わらず無駄してますなー

どうも材質はステンに変更されたようで、太鼓内の構造も変わっていました。相変わらず、無駄な工数も存在するようで、見栄えのために溶接部分にシルバー塗装してやがります。こういうところだけ無駄に品質がいいんです、三菱は。 :lol:

きゅるきゅるるるる・・・、すこすこここっ・・・

これでんがな、純正サウンドは。これでもっと働けそうです。 8)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする