明るい西口

以前の岡山駅は表と裏の差が激しい格差社会でありました。西口 = 駅裏 = 奉還町という負の連想ゲームが展開され、薄暗い、寂れたイメージだったものです。また、表に行くのにも改札を抜けなければならず、キッパリキッチリ表裏を分けられていたのでございます。 :cry:

それが、なんということでしょう・・・

改札ぐぅちでぇーきみのことをー・・暗い雰囲気はないw

ホームが整備され、高架を通って表裏を自由に往き来できるように・・・。変わったものです、岡山駅も。すげー、上にタクシー乗り場が出来てるし! 高速バスも発着するようだし、もう駅裏とは呼ばせねー!って感じですか。w

ココまで来たら、マネケン(※)のワッフルを買って帰りますよ。 :D

なぜこのネーミング・・・とつぶやいている人がいましたけど、ボクもそのようなものを見ましたよ。 8)

※ セ・リーグの3冠 沢村賞投手ではありません。 :mrgreen:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする