ドコモは終の棲家か?

RSSリーダーでブログ記事を読んでいると「しばらく自粛」派と「マイペース更新」派に分かれているようですね。両方の気持ちはよくわかります。そろそろボクも立ち位置を決める時がきたようです。凹んでいても仕方ないのでいつものように失笑されるブログに戻ろうと思います。w

さて、ボクの携帯遍歴は、セルラー→ドコモauと移って早10年近く。しかも、今のW53CAは3年半もという未だかつてない長期使用。それはなぜか? ただ単に欲しい携帯がauにはないだけなのでありました。ナンバーポータビリティ制度が実施されて、栄光の時代を作ったauはそのまま変化することなく、時代の流れに沿っていない携帯端末をラインナップし続けました。かなりの間、ボクも待ちましたが、もはや我慢の限界。数年前からau脱出をもくろんでいました。また、父親が頑固なドコモ派で家族割になっていないという事情もあり、この際なので一家総出でドコモに移住なのです。

ここで、もう一つぶっちゃけますとMasayan家の携帯はもっぱら「商品券」で購入なんです。商品券って何でも買えそうでそうでもないところがあるじゃないですか。そこで、編み出した手?が携帯購入。イオンのショップじゃない携帯コーナーで買うのです。(笑) この4年弱で貯めに貯めた商品券10万円分! これで2台ゲト(一括購入)しちゃいますよ。折しもデビュー割で違約金がチャラになるようですし。

次は機種選択です。ボクを知る人ならスマートフォンだと思うでしょう? でもでも仕事での使用がほとんどなので、アレはボクらの仕事向きじゃないんですね。汚い手で持って、汚い手で画面をなぞる・・・もう考えられませーん。汚い手は1本で十分なんです。w

なにげに「反」ドコモ派だったので、まるで予備知識がありません。「スマートフォン」「STYLE」「PRIME」「SMART」「PRO」のカテゴリくらいは知っていますが、スマートフォンとPROはわかるとして、他の3つの違いがわかりません。見ているうちにPRIMEが高機能版ガラケーなんだろうなと思いました。

このところ、「F」信者の記事ばかり読んでいたので、F-01Cにしようと思っていました。この機種ってPRIMEですやん。一番の理由はアクセスポイントモード。親でも子でも使い道がありそうで、いいと思いました。それに今までFは持ったことがありません。P、N、Dだけです。嫁さんはSH-01Cにするらしい。

ごちゃごちゃ迷うのはイヤなので、初志貫徹しF-01Cを購入。 :evil:

いーもんいーもん

ここ4年弱で携帯はそら恐ろしいほど進化していました。浦島太郎がその辺をレポートしてみます。w

1. 画面がキレイ
大きさもW53CAより一回り大きいし、高画質。少し慣れると昔の画面は見れません。大昔の携帯のようです。しかし、嫁さんのSHはもっときれいな画面だったり・・・。

2. Wi-Fiクライアントモード始動
設定は直感的でわかりやすい。すぐつなげましたが、大きな勘違いが・・・。Wi-fiモードオンならつなぎ放題かと思ってたら、フルブラウザ接続の場合だけなのねん。しかもFOMA/Wi-Fi接続切替をしないと課金されつづけるという罠。この罠にハマり、通信料が・・・・。(涙

3. Bluetoothもあるでよ
もう付いてない機種を探す方が難しいのかな?w これで車のナビゲーションにつないで電話できます。

4. カメラが大事
ボクは携帯のカメラを重要視しています。その点でもスマートフォンよりガラケーなんです。1320万画素、クイック起動。動画もHDムービー対応ですよ。
(追記)設定を記憶しているのもいい。前のはお馬鹿でいつもデフォに戻ってた。orz

5. 画面を触ると・・・
おぉタッチパネル。下からビローンとメニューが出たり、ブラウザでスクロールできたり、縦にしたり横にしたりすると画面も(ry・・・。浦島太郎感激です。

6. 背面小窓
これで時計がすぐ見れます。auのヤツはこの小窓をツブしやがって・・・ブツブツ。

7. 小技も多し
フラップが手鏡に代わりになったり、万歩計が付いていたり、温度・湿度がわかったり・・・。auの妙な付録と違います。ww

ほぼ満足ですが、気になるところもあります。ストラップホルダーが左側。これは右にして欲しかった。ネックストラップで首から吊っているのでなにげに使い勝手悪し。あと、ボクが悪いのかもしれませんが、十字キーが押しにくい。なんというか節度がない?ストローク不足?みたいな。慣れだけなのかもしれません。(SHの方が押しやすい・・・)

大変だったのが、アドレス帳。もちろん、お店で前の携帯から移し替えてはもらったのですが、グループがぐしゃぐしゃに・・・。W53CAは100グループ登録できたので、小分けにしていたのが徒になりました。しかし、datalinkで編集して被害は最小限に抑えたつもりです。(苦笑)

次回はスマートフォンもありかと思いますです。(気が早!)

おでこ氏の支援に感謝します。 :wink:

追記です。

8. メールしようという気になる
予測変換が気が利いてて、入力しやすい。選択画面で上下左右に動けるのがいいやね。前のはなぜかカニのように左右にしか動かなかったから・・。 :evil:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しぐ より:

    ケータイにBT付いてるとメーカー違ってても電話帳が送信できる。あら楽チン!
    SB端末→Xperiaに電話帳移動するときには役に立ちましたよ