涙のランデブー

・・・って曲が好きでしたYO! :mrgreen:

さて、Baliusの試乗会がやってきましたよ。オーナーの親父が試乗担当。ご子息も来たそうだったらしいが、自分が乗りたいばっかりに・・・もとい・・・子供の身を案じて自らが犠牲になる決意らしいです。w

さすがに試乗レベルなので早朝からガッツリは走りません。今話題のものを食べてから出発しますかね。11時数分前に到着しましたが、もう2組並んでいましたYO!

出汁をかけてサーラサラ

すいませんすいません。舞い上がって写真を撮るのを忘れていました。これは「ひつまぶた」3杯目のお茶漬けであります。さすがに食感は「うなぎ」とは思えませんが、これはこれでありだと思えるものでした。今度は「ぶたかば重 特上」をいただいてみたいと思います。(お隣の方、全員で欲しそうに見ててごめんなさい)

さて、メシも食ったしそろそろ出発しますかね。

現代のライダーと20年前のライダーの装備

ボクがER-6nで先行しますが、どうも後ろが付いてきません。数十年ぶりで乗り方を忘れているのかと思いきや、10000rpm以上吹けないらしい。負荷がかかるとダメなようです。しばらく様子見しましたが、改善される様子もないので引き返して整備します。

燃料系が怪しいのでキャブを又バラバラに。パイロットスクリューのOリングを交換しますが、そんなところではない悪寒。プラグも外して見てみようかとなり、手っ取り早く外せる#4番のプラグキャップに手をかけたところ・・・

あ``・・・

と後輩くんが叫びます。どうやらプラグキャップがささってなかったらしい。orz オレじゃねーべさ

どうしようもない虚脱感に襲われつつ、残り少ない時間を走るべく組み立てます。うぉりゃー、再出発じゃーー!

またすこし走って、具合を聞いてみるとさっきよりはいいが、やはりスカっと回らないらしい。今度は覚悟を決めて走りきることにします。いつもの広域農道から高梁市を一望できる展望台を目指します。ER-6nもタイヤ交換後初走行なので、慎重に走ります。走りますが、そこはそれMMRT。だんだんと火が付いてしまい、数十年のブランクを抱えてついてくる後輩もなんのその、ほぼいつものペースで走ってしまいました。(汗) でも、後ろは注意してましたよ。付いてこなくなったら、戻るくらいの覚悟はしてましたとも。(えっへん)←いやいや違うし

帰りの途中に・・・

祝10000km達成!

めでたい! ご主人様不在のまま10000km達成。たーさん、見てますか?w

どうやら600ccに付いてくるのは相当キツかったらしく、ほぼ全域全開でついてきたBaliusさん。それが功を奏して、なんとかエンジンが回るようになったらしい。街乗り仕様で、回してないエンジンだったのかもしらん。け、計算済みでんがな、それで先行して引っ張ってたんですよ、旦那。 :arrow-l:

しかし、久しぶりに2人で走った。最後に走ったのはいつのことだっただろう? 2007年以来だ。もしかすると後輩くんとは人生最後のランデブーになるやもしれん。いやぁ、ソロツーじゃないのも楽しいやね。なんたって、人間を知ってるからね、どう動くか何となくわかる安心感がいいやね。いやいや、これが人生最後とはなんとも惜しい。(笑

ER-6nのエンジェルSTはとてもいい感触でした。とても素直な挙動。前の時はかなりタイヤのプロフィールが変わっててちょいクセのある挙動だったのだと思う。いいねいいね。

【本日の総走行距離】 約123km

※ 実は出発時にバッテリー上がりでER-6nのセルが回らなかったのはナイショ。 :lol:
※ バッテリーが上がるとTRIPメーターがキャンセルされるのねん。小まめに記録 只今 10015km なり。

プラネタリウム(紙ジャケット仕様)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みなみ より:

    はきこんだ赤いライダーブーツもいいなあ。
    みなみんファームではけるブーツ探してるところデス。
    モスキート対策に作業用つなぎ買おうとしたらエライ高かった。
    何するにも先立つものは……ほにゃらら

    ひつまぶたも気になる。ぶた丼はたまに作るけど肉の
    グレードがぜんぜん違った.. :arrow-u:

    • Masayan より:

      奥様、お目が高い。
      あれはクシタニ製ブーツ20数年モノでございます。当時はさぞお高かったと思われますが、さすが一級品でございますよ。 :mrgreen:

      ひつまぶたも気になる。

      でも、そっちは本物の本場でしょ?
      本物のレポートしてきてよ、みなみさん。 8)