ツーリング反省会

昨日、その後輩と電話した。とりあえず、いい悪いを別として撮った写真を全部渡すためだ。思い出の共有ってヤツね。w

で、話の流れから、彼(息子R)はツーリングが楽しかったのだろうか?と問いかけてみた。親父はあれからまだ話をしてないのでわからないと言った。初めてだとあれくらい走るのはかなりしんどいはずである。(後から思えば・・・) これで病みつきになるか、二度と行きたくなくなるか、どちらかかもしれんと咄嗟に思ったから。今度はもっと見所のある場所とか、うまいもんがあるところに行かなきゃなーとか話した。 :lol:

その後すぐ電話があり、彼は喜んでいたとのこと。逆にびっくりである。でもそれなら、そんな趣味の友人と一緒に行くべきだろう?と問うと、そんな人はいないという。またまた、びっくりである。今時の大学生は一体なにをしているのか? :shock:

人は2種類しかいない。バイクに乗るヤツと乗らないヤツだ!

こんな思想なのが悪いのか。ボクらの学生時代とのギャップに改めて驚くのだった。そーだなぁ、ゲームは出始め、携帯はない時代だったからなぁ。おまけに田舎で移動手段はバイクのみ。坂道ばかりだったから自転車はあまり有効ではなかったし。そうしてみると環境とはすごい影響力を持っているもんですな。

強要したりするつもりはないけど、バイクを知らないなんて人生は、クリープを入れないコーヒーのようなものだと思ってしまうのだった。← 古

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. チャリダー より:

    自転車で坂登る方が、100倍楽しいよ!

  2. フク より:

    おれは、おれは??

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)