眠れるゴーストライダーたち

あれから後輩とは毎日のように電話を掛け合っている仲になっている。先日はついに Myヘルメット購入許可がおりたそうでうれしそうに電話してきた。こういう人と接しているとこっちもだんだんと活性化されてきて、ヘルメットの模様替えとかしてしまうわけですよ。

彼も学生時代を一緒に過ごしてきた仲間で、特に下宿の隣の部屋だったこともあり、卒業後も家族ぐるみでおつきあいしてきた。ボクと同じくバイクを降りてしまったが、その後ボクは復活し、彼はクルマに走った。それが悪いわけではないのだけれど、まぁ心情的には寂しいものがあるわけでございます。とはいえ、あんな感覚で乗るものは自分から乗りたくならないとなかなか購入には到らない。それに日々の生活もあるし、かなりの高額商品だし。

しかし、転機は訪れた。子供がバイクに乗り出したのだ。これは心配である。しかも自分は昔サーキットにも通ったライダーだ。なにかと口を挟むが、コレばっかりは言葉ではうまく説明できんことが多々あるのだ。

そして、奇跡的にボクは期限付で2台持ちとなった。そのオーナーと後輩は知り合いなので、同意を得ることなく彼にバイクを乗らせた。それほど危険人物じゃないしね。(笑) こんな巡り合わせって、そうはないでしょ。ボクならこれはバイクに乗れ!ってことだなと解釈しそうだ。(爆)

こんな人は全国にゴロゴロいるんだと思います。一歩を踏み出せずにいる元ライダーがね。バイクっていいんですよ。一人の時間が満喫できます。結婚していようと一人の時間って大切だと思います。魂までは死んでない人も多いのではなかろうか?w

メーカーさんはレンタルバイクとか試乗会に力を入れると過去のライダーを発掘できるかもしんないね。

参考
オークションばかり当たってないで、中古車検索にしたほうがいいよ。 :wink:

例えば、GooBikeホンダをクリックして、5~35万円、751cc以上、車種頭文字「C」とかで検索してみ。CBR900RRが2台ヒットする。「全国」をクリックするとすべて見られる。どうかいの~ww

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. フク より:

    それほど危険人物じゃない??

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム