これも復刻であったか

めずらしい(と思う)クルマのお仕事をしてきました。

おじさんには派手なクルマだw

アバルト500 695 トリビュート フェラーリという舌をかみそうな名前のクルマ。車検証だけ見せられてたので、「ただの」フィアット500かと思っていたのですが・・・。(笑

どどーーん!だだーーん!シフトレバーはない(パドルやし)しゃきーーん!

しかし、派手なクルマです。好きな人にはたまらん装備でしょうけどね。乗ってはないのですが、動かしていたので音だけは聞けました。

すんばらしい

なんでイタリア人はこんな音にチューニングできるんでしょう? 少し大きめな音でワクワクしてくるこの排気音。マセラティといい、こんな音を奏でるマフラーが純正ですよ? いいなぁ・・・。

FIAT ABARTH 695

調べるとチンクチェントもFIAのカテゴリにホモロゲするバージョンがあったとか。それで「695」なんですね。ふむふむ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする