医療費高騰w

キャブ組みました。
午前中は所用で潰れたので、午後から組んでタンク装着まで。ボケ防止に写真を撮りまくって記録していたので、(おそらく)誤組なし。やってみるとそんなに難しくはないのねん。ポイントさえ押さえればたぶん問題ない。

これだけなのになーorz

これだけの部品を購入したのだけど、全部ゴム部品で消耗品。Oリングとか安くして欲しいにゃー。専用というか特殊なパッキンは仕方ないけど、Oリングは是非とも社外品を見つけたい。そうすればOHにかかる金額はかなり減らせるだろう。

でもバラしてわかったのだが、意外に樹脂パーツが多いことだ。ジェットブロックとダイヤフラムAssyとか常時擦りあわさっているので摩耗するだろう。逆に考えれば、キャブボディに損傷を与えないのでいいちゃいいんだが・・・。あと、ニードルバルブ系とフロート。常時ガソリンに浸かっているので、部品があるウチに交換したいところかもしれない。

ところが・・・

ダイヤフラムアセンブリ (3GM-14940-00)、ジェットブロツク (3GM-1411E-00)、ニードルバルブセツト (3GM-14107-17)、フロート (3GM-14985-00) を1台分交換するとすると・・・合計¥34,714-(2011年7月現在) 也。

半端ねぇ・・・

もう少しがんばれば、中古のFCRが買えそうな金額である。絶対に純正パーツは手に入らなくなるだろうから、今のうちに社外パーツへ移行していった方がいいのかもしれないなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする