パイロットロード3見参

先週届きました。

フロントを70扁平にしてみた

今回の目玉は、フロントタイヤ。120/60ZR17 から 120/70ZR17 へ変更。扁平率を変えたので、12mmほどフロントが高くなります。そのほかには、価格も3000円ほど高くなります。orz

なぜ変えたかと言えば、ヒラヒラ感が欲しかったから。以前、同じTRXで変えてる人の記事を読んだのですが、いい感じそうだったんですねー。最近のバイクは70扁平が普通そうだし、物は試しということで・・・。

ロードスマートの内側パイロットロード3の内側

見た目は知っていましたが、タイヤを持つとその軽さにびっくりです。明らかにロードスマートより軽い。しかも内部はいつもの網の目模様ですなぁ。そして柔らかい。表面もそうですが、全体的にも・・・。なんか薄い感じがします。

既に旧タイヤは外してあったので、簡単です。タイヤをホイールに入れる自体はそんなに難しい作業ではありません。特に力業でもないし、ある程度経験を積めば簡単です。しかし、落とし穴が潜んでいました。今回はホイールの塗装をしたため、ディスクを外しておりました。フロントは良かったのですが、リアを左右逆に勘違いしたため、タイヤ方向を間違えてしまうという初歩的ミスを犯してしまいました。でも、まだ空気を入れる前だったため、修正は容易でした。(ふう)

一番難儀したのは、空気が入らなかったこと。なかなかタイヤが密着してくれず、空気がスカスカ抜けてしまいます。こういう時のためにタイヤの外周を締付ける工具があるらしいですね。初めて知りました。とにかく、エアを入れ続けながら、ダムダムしたり叩いたりとしているうちに入り始めました。だいたいビードはバンバンとけたたましく出てくるモノですが、このミシュランはヌメーと出てきました。なんや気持ち悪い。(苦笑)

くるくる

この日のために作ったホイールバランサーでバランスを取り、いざ装着・・・。ここでも思わぬ展開が待ち受けます。 :cry:

フロントフェンダーに当たってる・・・

むぅ。70扁平を履くつもりでつくったR1のフェンダーの隙間は少なすぎたようです。寸法取りしたときのロードスマートが予想を超えた摩耗ぶりだったようですな。またしても外しては付け、付けては外しでステーを加工。なんとか修正できました。

いいねいいね

脱脂も完了。いつでも出撃できまっせ。とりあえず、サスは触らず、このままでどんな感じか確かめてみたいと思います。 :wink:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. チャリダー より:

    >タイヤの外周を締付ける工具
    タイダウンベルトで締めれば比較的簡単にいけるよ!

    しかし・・・・
    パターン逆だと思ってた

    • Masayan より:

      タイダウンベルトで締めれば比較的簡単にいけるよ!

      うん、その情報も見つけたけどタイダウンベルトを持ってないのでした・・・。 :cry:

      パターン逆だと思ってた

      フロントは間違えてないモン! :mrgreen:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)