ランボー、怒りの改修

すいません、ランボーでもないし、怒ってもいません。w

ところで、先日ボク製ホイールバランサーのクレームを受けました。 :sad:

クレーム [claim]
(1)商取引で契約当事者から出される損害賠償の請求を伴った苦情。
(2)(一般に)苦情。注文。 「―をつける」

ボク的には、クレームって損得が含まれているような気がするんですが、どうなんでしょう? このホイールバランサーは無償なんですけどねぇ・・・。(苦笑) そうは言っても、機能上問題ありだとどうにもならないので引き取り修理です。w

ぐらぐら1度ネジを抜かないと組み立てられない

問題の箇所は、シャフトの受けプレートがガタガタ。リベットでパイプに平板固定が問題ありなんでしょうね。もう一点は、組み立て時の作業性。蝶ネジをいちいち抜かないといけないのが、師匠の勘に障ったらしい。しまった、作業者はフクちゃん限定で考えてた。w

8mm丸棒の両端をM8ネジにしただけ

加工性を考えてアルミ板で作ってたので、鉄板でもう一度作り直す。そう今度は溶接で固定するからだ。いったん、リベットで固定して溶接するつもりなのだが、きっと歪んでしまうだろうから、それを防止するためにスペーサーを製作。このあたりが進化したんですよね。昔ならすぐにバリバリと溶接しているところですが、そうするために何をしなきゃいけないかがだんだんとわかってきました。ワンオフ屋さんでもないのにね。 :lol:

これだけで簡単になるんですが・・・このネジとねじ穴がバカになりそうなので・・・先手を打ちましたw

蝶ネジを差し込む部分は切り欠けばいいだけなのですが、今度はたぶん蝶ネジかそのねじ穴が壊れてクレームが出そうなので、M6ネジを貫通させてスタッドボルト風味で作業性も考えて蝶ナットで固定としました。これなら今までと同じなので違和感なかろう。

ハッキリ言って、適当に作ってたんですね。「オレのじゃないし」・・・ってのがイカンのか、「タダなんだし」・・・ってのがイカンのか。どっちもだと思うけど、この出来で請求はできんしなぁ。(ってか、そういう商売してないし)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. うれP より:

    自分が作る時には、作りやすさを考えて。
    自分が使う時には、使いやすさを考える。

    自分用の試作だと思えば、いろいろ工夫して使いやすさも考えるけど。
    ワンオフモノだと、難しいですね。

    • Masayan より:

      そうなんですよ。
      ボク的にはとりあえず作る→不具合発生→直す→もっと使いやすく→改良→不具合発生→エンドレス・・・ってな感じでやってますからねぇ。人も同じだと勘違いしちゃうですよ。

      業者さんはつくづくすごいなぁと感心しきり。 :wink:

  2. フク より:

    えーっと、次はフロント周りをばらすためのスタンドが欲しいんですが。
    エンジン下にパンタジャッキだけじゃ安心して作業できんのよね。
    なんかえーもんないやろか。

  3. フク より:

    三又をばらしたいでゲソ!
    やっぱこれはtoyboyでやるしかなイカ。

    • Masayan より:

      天吊りできないの?
      下からジャッキアップはマシンがないと作れないなぁ。(完全現物合わせだから)

      うちに持ってくれば、天吊りできるYO! :mrgreen: :mrgreen: :mrgreen:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)