異種格闘技戦、敗退

・・・とでも言いましょうか・・・。

場違い・・・この一言に尽きるw

先日、異業種の会合に出席してきました。まぁいわゆる「付き合い」ってヤツです。ボクは自分で言うのもアレですが、社交的な人間であるとは言えないヤツですから、進んでそのような場所に参加したりはしません。こんなご時世ですから、仕事が増えたりしないかなぁ・・という淡き希望を胸に抱いて・・・。

そんな席ですから、おそらくスーツを着なくちゃですね。もうはや前回いつ着たのかわからないスーツを引っ張り出して、毎回首回りが合わないYシャツだけは新調して望みました。そうそう、名刺30枚、会社のチラシ的なもの30枚も用意してくれって言われてましたっけ。エクセルでちゃらちゃらっと作ってカラーコピー。名刺も印刷屋じゃなくてPCで印刷。

会はスタッフも合わせて30名ほど。駅前のこぢんまりした会場で始まりました。一応、勉強会という建前です。小一時間ほど「税」の話なんぞ聞き、以降懇親会へ移行です。なんせみんな初対面ですから、同じテーブル内で名刺交換、全体で各々ご挨拶。そして、総当たりの名刺交換。ビールを数杯引っかけましたので、口の潤滑もされ若干滑らかであります。w

この総当たり名刺交換タイムで痛感したのが、名刺の出来の悪さ。必要最小限のことしか印刷しなかったため、職種がわからない。○○業って普通に言っても一般人は知らないような職種ですからねー。これは大失敗です。自動車関係の人にしか配らないので、これで慣れっこだったのですね。まぁ口が達者なら、これはこれで「何の職業?」って疑問から突破口も開けるのでしょうけど、ボクには無理。気まずい時間が漂います。orz

会の最後の「100円ジャンケンタイム」(100円を握りしめ総当たりジャンケンする)も微妙な準々決勝あたり敗退で運もなし。ボクの人生、こんな感じなんですよねー。(苦笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. うれP より:

    100円ジャンケンタイムですか・・・
    100人以上居る会場で、決勝のジャンケンに勝ってしまい・・・
    立場としては、主催側の人間ですから ~~+
    そのまま買ってしまうわけにいかず・・・
    社長が全額を追加(2倍)して、私を除いて再試合
    再度の決勝に残った二人と、3人で決勝
    で、勝ってしまってw
    またも社長が倍額提示で、決勝の3人除いて再試合
    そして、5人で最終~
    やっと負けたw
    賞金は結局5万を超えて、所属部の飲み会の費用になりましたとさw
    まぁ、それには御呼ばれしましたw

  2. フク より:

    MMRTの名刺つくってスポンサー獲得するでゲソ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)