私、ダメなんですぅ

子供の頃から変わってないなーと思って・・・。

どうもやってみたくなったら実行せずにはいられない質のようで、それでも昔に比べれば下調べしてから挑むようにはなったんすけどね。

これも一度やってみたかったヘッドライトのレンズ外し。最近の樹脂レンズは強力な粘着剤でくっついていまして、普通なら破損した場合はAssy交換。レンズだけとかの部品設定もありません。軽くて明るくていいとこばかりのようなこのヘッドライトも黄ばみ・くすみには勝てません。あまりにひどくなると照度不足で車検落ちもありえます。それ以前にかっこわるい。目が死んだ魚のようで車に覇気を感じられません。w

見えりゃーせんがな

そこで、一度やってみたかったけど自分の車はまだ新しいし、お客さんの車じゃ怖いしなので、新入りの社有車で試してみました。(苦笑

めんどくさ・・

とりあえず、ヘッドライトAssyを摘出。最近の車は面倒ですのー。 :x

三枚おろしw

恐怖の三枚おろし。いろいろと方法はあるようですが、ボクはヘッドライトAssyが入るダンボールに穴をくりぬき、ドライヤーを突っ込むヤツにしました。お湯につけるとかもあるようですが、水気はいかんでしょ。20~30分放置で熱々にして、内側の角からスクレーパーでコネます。びにょーんと伸びる接着剤を切りつつ、引き剥がします。が、寒いのですぐに冷えて動かなくなります。なので、この温めを2、3回繰り返して辛抱に引き剥がしますYO。

もちろん、こんなことをする以前にコンパウンド等で磨きましたが、まるで効果ありませんでした。どりゃ、#400攻撃!→#800→#1200→#2000と続きます。

極細コンパウンド、ピカール、ライトレンズ専用研磨剤といろいろと試します。

ここまでして判明したことは、最初の水研ぎで黄ばみは落ちます。純正のコーティングが黄色く変色してしまうのが原因なのでしょう。それを除去してしまうので白くなる。白くなったレンズを磨き倒して透明にするわけですが・・・

黄ばみは取れるが、くすみも取れると思うなよ!w

そーなんです、川崎さん。(古)
くすみは取りきれませんでした。おそらく、樹脂の内部まで紫外線に冒されているのでしょう。切っても切っても金太郎飴状態です。ここまで来ると前所有者の管理や手入れを恨むしかありません。

こうするとキレイなんですがね

実はくすみは取れない orz

結論: 新品に勝るものなし!

お後がよろしいようで・・・。(殴

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ななせ より:

    え〜〜〜
    次回へ続くじゃないんだ ><

    TVの前で、後編が始まるのを待ってよう。

    ((o(´∀`)o))ワクワク

  2. くろすけ より:

    クリアを塗ると復活するらしいですyo
    送って貰えたら何かのついでにやりますが

    • Masayan より:

      らしいですね。
      ボクもウレタンクリアを塗ろうと思ってたのですが、どうもそれでは復活しそうにありません。このランプ、曲率がすごいんですよ。それに表面上の問題なら、もっとクリアになってもいいんじゃないかくらい磨きましたからねぇ。

      ダメポ。 :sad:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)