寝 杉

ここ最近、寒いせいか何もやる気が起きない。果たして、こんなことでよいのだろうか? 否!

ということで、何か作りたいと思った。(なぜ?) タンクパッドか、はたまたヘルメットの塗装か。いやいや、リアインナーフェンダーをもっと下に伸ばして、リアサス保護か? ぐるぐると頭を駆け巡る案に対して、脳内シミュレーションがスタート。FRPのメス型とか材料、デザインとか塗料の量。何をするにも手間とお金がかかる。費用がかかる割に出来がイマイチとかだと泣けてくるので、なかなか決定できないのであった。

やっぱ、基本整備でしょう・・・で、ふと思い出した。最近、TRXはサイドスタンドをかけた時に寝る角度が妙に大きい気がするのだ。どんどん寝てない? 気になりだすとどうにもならないので、即バラす。 :arrow-u:

0.5mmくらいえぐれてるスタンド受け側

4万キロも走るとこんななのか。当然、アルミのベースプレートの方が自重に負けて、凹むわなぁ。ココらへんは数ミリでも角度になるとかなり変わるんだろうなぁ。でも、ベースだけ交換したら済むんじゃね? サクサク、検索。

4NX-27321-00 サイドスタンドBKT 販売終了

どどーーん!

さすがに15年超の絶版バイク。じわりじわりときてますなぁ。(涙

それから、お決まりの点火コイルステー破断も発覚。キャブ調整とあわせて直しましょうか。スタンドは中古という手もあるんだが、どうせ同じような状態なんだろうな。どうするかなぁ?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ななせ より:

    新年早々、やることがいっぱいあって楽しそう ^^