キャビネット移動ツールを開発せよ

これは、キャビネット工具箱を愛してやまないオトコが考えだした聞くも涙語るも涙の物語である。

[動機]

出張先は車の乗り付けられる場所とは限らない。少し離れた場所から移動しなければならない所が意外と多い。もちろん、キャビネット工具を抱えて移動など出来ないから、必要な工具を小分けにして身軽に移動するわけだが、目論見が外れて工具を車まで取りに帰ることも少なからずある。これがボク的には負けた感があって、非常に嫌な感じなのだ。大体の人はそうだと思うのだが、作業を一時中断して移動をすることを嫌うフシがある。だったら、どうするか。そうキャビネットごと運べばいいのである。

[解決方法]

前に台車を持込み、移動させたことがあった。しかし、移動は平坦な場所ばかりではない。坂もあれば段差もある。見事に段差に車輪を取られ、キャビネットは滑って落下したうえに転倒した。大惨事であった。(苦笑) この失敗を踏まえて考えた。

実は解決方法は金を出せば買える。

Error: Suspended

おそらくこれで解決する。手持ちのキャビネットと寸法比較するとやや小ぶりだが、多分目的は達せられるとみた。しかも、3分割できるので狭い場所でも移動可能! しかし、一体いくつ工具箱があれば満足できるのか? しかも工具は1セット。やっと手に入れたキャビネット生活が無駄になってしまう。

[構想から製作へ]

つ、作るしかない。(笑
なにやらいつものパターンで笑えてくるが、ツールチェスト キャスター付からヒントを得た。確かキャンプ道具にこんなものがあったはずだ・・・。

発掘!

これだ!
しかし、座面が狭い。座面を広くしても衝撃があれば滑って落下してしまう。さて?

こうだ!

こ、これだ!
真ん中を盛り上げてキャビネットの内側に引っ掛けて位置決めする。どうだ?

微妙だ!w

できた! だがしかし・・・

テコの原理でレバーを引くと5度ばかりパイプがしなってから、工具箱が持ち上がる。どうも想定荷重とキャビネットの重さにズレがあるようだ。もちろん、キャビネット自体をもっと固定しなければ、斜めになった時に耐えられないのはわかっているが、それ以前に絶対強度不足であろうとわ! それとチープだわ。(日本語で言うところのビンボー臭い :sad:

果たして、この移動ツールが日の目を見る日はやってくるのか? :cry:

[検証]

色々と試した結果、どんどん支点から曲がっていくハンドルに気づきました。完全にパイプの強度よりキャビネット重量が上回っているようです。orz

[結果]

この件は無期限に凍結するものとします。 :mrgreen:
上記アストロのツールチェストも今のキャビネット容量をはるかに下回るのでダメっぽいですね。(撃沈

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ななせ より:

    残念っ!

    置いた拍子に遠心力で引き出しがガバッと開いて大惨事
    というのを期待していたのにw

    980円で買えそうなキャスターじゃなくて、キャンプとか運動会とかで重量物を運べる頑丈そうなキャスターがあったので、あっちを使えばいいのじゃないかとw
    大人が載っても大丈夫だったしw

    http://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/100-cart001/
    こんな感じだけど、もっと安かったよんw
    某ナフコでみましたw

    • Masayan より:

      残念っ!って、そっちかい! :sad:

      置いた拍子に遠心力で引き出しがガバッと開いて大惨事
      というのを期待していたのにw

      何を期待しておるんだ、キミは? :!:

      なかなか本格的なキャリーカートですな。
      しかし、ボクは廃品利用を生きがいにしているので一応却下ね。 :lol:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)