ちょっと、ちょっとちょっと

・・・とTRXにツッコミを入れるMasayanです。w

みゃぁ~

リアディスクローターの厚さは、新車時5mm、使用限界4.5mmであります。で、ですね、現在・・・・4.25mmくらい。 :cry:

ちゅどん!

もちろん先週走ったからここまで減ったわけではなくて、かなり前からこんなだったのでしょうけど、発見したらしたでちょっと引きますな。w 問題は減った厚さより、その表面。見事にデコボコです。ちなみにフロントディスクローターは新車時4mm、使用限界3.5mmですが、現在3.65mm。限界は来てませんが、こちらもデコボコなんです。こっちは、購入時直後に中古に交換しましたから、まだマシなんですけども・・・。なんにせよ、リアなんて新車時から交換してないでしょうから、16年モノ。潔くご苦労様と労って、新品交換してあげましょうよって話です。というのも、いろいろと恐ろしい画像を見ているのでそうなる前の予防線なんですな。

では、純正は一体いくらするのか? フロントで、¥25,410 × 2枚、リアは、¥16,275 でありまして、総額 ¥67,095 とか(ボクにとって)天文学的数字を叩きだすのでございます。orz

じゅ、純正はた、高いからさ。どうせ替えるんだからここはカスタムだろ。世界のサンスターは….50歩100歩なのでありました。

さて、どうする?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする