最後はいつも原始的

ここ1年で、我が家の洗面台が最大水流時に排水が追いつかず、水が溜まってくる現象が頻繁に発生するようになりました。もちろん、パイプクリーナー系を使用して、事態の収集に努めましたが、解決には至らず。でも、最大にしなければ一応問題にはならないので放置してたのです。 :lol:

今朝ふと、これが気になり始めてどうしようもなくなり、気がつくとU字排水管を外していました。

20年越しだもんな

よく聞くのは、U字の水が貯まる部分に髪の毛やらが溜まって流れなくなるパターンですが、事実は小説より奇なり。詰まっていたのは、排水口部分でありました。ウチの洗面台は、栓ができて水が貯められるようになっているのですが、この機構がネックとなり、長年溜まった髪の毛が色んな物を採取している感じでした。普段の使用では流れるのでパイプクリーナーもとどまれず、融解できなかったのでしょう。

便利なものはいろいろと出てきますが、やっぱり最後は手を汚して手入れする。これ基本なりな。(ちゃんちゃん)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)