雨の日の日曜日は・・・

何しますか?
ボクは代車の整備をします。(苦笑)

ふと見ると代車の下に黒いシミが広がりつつありました。くぅー、オイル漏れだしたか? また見よう・・・と思いつつ、早数ヶ月。さすがにアスファルトが痛むのはイヤなので(そっちか)、かるくジャッキアップして点検。勢い良く流れだす漏れ液体。なんだ、この粘性の低さは。果たして、赤いクーラントでありました。クーラントの赤はオイルと見間違えるね。w

一番、酷そうなのはクランクプーリー付近みたい。ということは・・・・

ウォーターポンプ?

むーん、この車18年選手なんですよね。もう廃車にすべきかなと頭によぎりましたが、一応バラして部品見積してみます。ウォータポンプでしょ。バラすときに切れたタイミングベルトカバーのパッキン。そこをバラすのに外して発覚したエアクリーナーの汚さ。さらに周囲を掃除していて見つけたエンジンマウントの破断。

上の方、向こうが見えちゃダメですw全周切れかけてました(汗

あー、もう見ちゃダメだ!w

あまり、しげしげと観察してはダメな模様。いくらでも悪いところが目につきます。ここまでで、部品代は2諭吉弱。廃車にして2諭吉で車が買えるかといえば、そんなにはお安くないわけで・・・。ww

ウォーターポンプは安い社外品をネットで手配し、小さな部品は部品屋さんへ。(ごめん) これで、1諭吉強。あっ、そんな車をお客様に貸しているのか?とお思いか? 否、ウチでいう代車は車を引き上げに行くための足。そこへ放置しておくだけでお貸ししませんのであしからず。なので、あまりいい車でなくていーんです。

サクサク部品を交換して、いざエンジン始動。なんか盛大に異音がします。タイミングベルト付近じゃね?

集中!w

ん・・・・??

タイミングベルト張るの忘れた!(滝汗
タイミングがずれていなければいいのですが・・・。そーっと確認すると大丈夫でした。手でそこそこ張ってましたから。いかん、いかん。要チェックや!

交換した部品たち

アイドリングのエンジン ゴトゴト音・振動も消え、快調になりました。あと何年持つかなぁ? :!:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)