バイクお遍路をやってみた

まぁその準備だったわけです。

とにかく、やってみなけりゃわからない。しかし、シミュレートしてみるといつものツーリングとは大幅に違う。まず、同行二人・・・タンデムであること。この歳までタンデムツー(特に運転手としては)したことがありません。2つ目に移動メインではなく、参拝メインであること。今までのように移動を主とした装備ではなかなかうまくいかない予感。そして、荷物。お遍路特有の荷物満載。さて、どうしたものか?

タンデムは慣れしかありません。TRXでタンデムしろということでないのが救いです。(苦笑) 装備は、XPDのブーツだと石段とか地獄なので、これはトレッキングシューズで代用。ジャケットもプロテクターゴツゴツじゃないものをチョイス。寒さ対策をあまりしなくても良いのがこれまた救い。荷物は出来る限り少なくしてバックパックするしかなかんべな。

いくらシミュレートしたところで、今まで経験したことがないものはデータベースにも入ってないわけで、予測がつかないのが正直な所。MMRT的に「いってみたばー!」でございます。

朝6時出発。5月が寒いのは学習済み。そこそこ着込んで行ったのだが、後ろの嫁さんは相当寒かったらしい。まだまだ甘いな。w 1番札所 霊山寺は徳島県鳴門市。軽く1時間の見積だったのですが、案外かかりました。30分オーバー。オレも甘いな。ww

スペシャルに弱いw

これはたまたまですが、なんでも四国霊場開創1200年にあたるそうでして、記念スタンプと記念御影をいただけるらしい。なんか得した気分であります。

どちらの両親ともお遍路してたので、使えるものはいただいたのだが、不足分はここで調達。白装束も2人いればなんのその。ボッチじゃなんとなく気恥ずかしいのはわかる。ヘルメットは持ち歩く計画だったが、そんなことはしていられない。ERさんのヘルメットホルダーを活用するが、これがいちいちシートを外さないといけないのよねー。んーー。

写真好きも多かったす

参拝手順もなんとなく聞いていたけど、だいたいこうだ。門前で一礼して、境内へ入る。水屋で手と口を清める。大師堂でろうそく・線香・納札、お賽銭、お経。本堂でろうそく・線香・納札、お賽銭、お経。(これって逆さまですな。ぎゃー) 納経所で納経帳に黒書・ご朱印をいただき、門前で一礼して去る・・・みたいな。団体さんとかいて混雑しててかなり時間がかかりました。

このスタイルで移動します

そのままの姿でバイクにうちまたがり、2番へ移動。これをエンドレス。w

うーん、荘厳

1番から10番までは1日で回れるだろうと言われていましたので、その分の納札・ろうそく・線香の用意はしてました。また、1番札所ということで写経も用意。

この行程に嫁さんが四国別格霊場20ヶ所もぶっこんでいた。これまた1番札所 大山寺。これは「たいさんじ」と読むが、もうだいさんじ(大惨事)みたいな道で狭いは急坂だは・・・マイッタ。タンデムなので一層苦しい。普段で軽いERさんをタンデムするとフロントはもっと軽く感じられる。極低速ではふらふらして、すぐに1本橋から落ちそうな感じ。w

気が遠くなる

着いたら、未舗装の駐車場(実は寺横まで上がれた)でERさんは転けそうだし、山門から見上げれば天まで続くかのような石段。これがまた荒れ放題で石段が今にも崩れそう。さすが、別格なわけであります。こちらも、1200年記念にあわせて記念御影をいただけるそう。

だから、スペシャル(ry

いろいろとありましたが、10番終了時で4時40分ごろ。もう次は無理だと判断し、退散となりました。

これはツラいww

課題は見えてきました。まず、荷物。ボクはERさんにトップケースをつけようかと思いましたが、つけると嫁さんが乗れなくなるかもしれないということ。また、お遍路の荷物の再整備。いろいろと問題は残ります。 :cry:

300kmほどの走行でしたが、600kmツーほどの疲れが残りましたとさ。 :sad:

【本日の総走行距離】 304km (ER-6n ODO 15510Km)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. いのっち より:

    おっと、見落としてましたですよ…Σ(・∀・;)

    ゴールデンウィーク中にこんなことしてたんですねw
    タンデムでお遍路さんとはまたまたチャレンジャーな :shock:

    私は後ろに乗るのも乗せるのもキライです(´・д・`)ヤダ

    • Masayan より:

      ですのよ。 :mrgreen:

      私は後ろに乗るのも乗せるのもキライです(´・д・`)ヤダ

      ボクも乗せるのは好きではないです。他人だったらしてませんね。 8)
      でも、乗るのは案外好きです。これもよく知った人に限りますけど。 :lol:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)