ママチャリ外装化への道 (撤退編)

当然ながら、できる!と見込んで記事をぶちあげたわけですが、皮算用というか、ど素人というか、甘かったなというお話です。食いつきのいい2名には申し訳ない。(苦笑)

ディレイラーをあてがって様子を見たいのですが、そのためにはチャリダー氏がいうようにチェーンを切らなくてはいけません。チェーンカッターなんてない。 :cry:

ぴこん!

バイク用はある。しかし、自転車のチェーンはとてつもなく小さいので、手持ちのボルトからまた旋盤でつくりました。

これくらいはね ><

成功。だが、しかし・・・。 :x

ディレイラーサポート自作とか見てましたので、できると踏んでいました。しかし、見当違いだったのはディレイラー自体がサポート込みというか一体化というか、そのような作りになっていたことでした。それでも、フレームにねじ切って無理やり付けることもできました。が、外装用のチェーンは幅が狭い。となれば、クランクスプロケットも交換しなければなるまい。ここらで、ぬるいコンピューターも動き出したのでした。

チェーン、変速ワイヤー、スポーク、リム、SST各種・・・。ちん!

どこまで、このママチャリに突っ込むか? ホントに今より乗りやすくなるのか? なんとも未知数な未来です。ネタにはなるでしょうが、狙いはそこじゃない。

元々、これで自宅から100kmとか走る計画はない。これをクルマに積んで、興味がある場所で乗るのが理想なのだ。と、あれこれ言い訳してみる。(汗

とにかく、ママチャリと激安折りたたみのニコイチなんて考えないほうがいい。コストダウンでパーツの汎用性がない。もちっとベースのよい自転車が欲しいものだ。それまでにもっとスキルをあげるのとぼちぼち工具も取り揃えたいですわ。

で、各車を元通りに。折りたたみはチェーンを切ったのでどうしようもない。復活させたくなったら考える。ママチャリは一応興味があるので内装3段を開けてみる。w

さすがに流用できそうなものがない

ハブスパナは買ってみた。

じゅ、順番がぁぁぁw

バラバラ。
肝心なところまではバラしていないが、お掃除して、セルモーター用デンソーグリスを塗りこんだ。ラチェット回りのグリスが硬いような気がしたからだ。

んー、軽くなったような。気のせいかもしれん。(汗

もう少し乗り倒してから今後の方向性を決めようと思う。w

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ひろまさ より:

    まさやん先生の次回作に期待(ΦдΦ)!←食いつく人

    いろいろつくれるのうらやましい限りです!

    • Masayan より:

      チェーンカッター自作あたりはルンルン(死語)だったのですが・・・。 :cry:
      まだまだ初心者。失敗して勉強しる! :lol:

      いろいろつくれるのうらやましい限りです!

      やっぱり環境は大きいです。 :wink:

  2. チャリダー より:

    なんとかなると思ってたけど・・・・・

    内装3段ハブとローラーブレーキに使うグリスは、モリブデングリスです。
    ローラーブレーキのカバーにゴム栓が付いていると思います。
    それを除けて、グリスを注入すればOKです。
    バラしたときは、裏から直接注入も!
    http://cyari-cyari.cocolog-tnc.com/blog/2010/03/post-56f7.html

    • Masayan より:

      えっ、なんとかなるんですか?←食いつく人
      まだこの車輌にそんなに思い入れもないので、思い出づくりしてしてきます。(違

      先生、勉強になります。
      ブレーキは、simano純正じゃなきゃダメかと思ってましたが、モリブデンでOKとは知りませんでした。 :shock:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム