第二回 TRX850オフ in OKAYAMA

非公式です。(キッパリ)

第一回がいつだったかと問われれば、この日かな?w
走らんね?走らんね!と言われ続けて早1年半。去年は、お遍路三昧だったため、TRX活動を休止。今年は乗ろうと思っていた矢先であった。

前回は寒ずぎて雪も舞ったため北方面はパスしたが、今回はがっつり全コースをご紹介しようではないかと。9時半にコンビニでということになった。しかし、このところ、晴れの国はさんざん雨に見舞われており、現に一度は危うい予報に変化したりもした。行いがよいのか、雨オトコ伝説は消え失せたか、天気は持ち直す。(誰かとは違うのだw

このあいだのリベンジという意味合いもある。しかし、あの時給油ができなかったため、気合を入れて早く出たら早すぎた。(苦笑) R429脇でぼーと過ごす。円城に向かうのか走り屋たちが駆け抜けていく。まぁ、R429横にこの派手なTRXを停めていれば、ボクもその一味と思われるだろう。だが違うんだな。こっちは広域農道派なのだ。(何自慢?

I氏登場。

お久しぶり

彼も何やら違う方向からマニアックな改造を施しているので、乗り比べするというスペシャル企画もあったりで楽しみなのだ。つい30分ほどその場で話し込み、促されて出発。ww

広域農道をさくっと通りぬけ、次のエリアへ。そこへ入る前に乗り比べ大会することにした。

乗り出すとひらりひらり感覚がこちらの車両のほうが顕著だ。ボクのはねっとり重い感覚。タイヤもミシュランのパイロットロード同士(2と3の違いはあるが)だし、なんだろう? 純正マフラー改はほぼ純正の特性で、通常速度でボクのより扱いやすい。ただ、4000rpmまではスカスカで、そこから上は2スト的に吹け上がるという仕様。うーん、慣れてないと扱いづらい。ブレーキもラジアルではなく違う方向からカスタマイズされているが、ラジアルほどやわらかタッチではなく、硬い。初期の食いつき感が乏しい感じで、握りこむほどに制動力がかかる感じだ。これまた、ボクのと違うので戸惑う。

一区間だけ交代したが、それだけでの評価はできないだろう。バイクって信頼出来ないと怖いだけの乗り物なんだなと改めて思う。ふつーのER6nで補正されているのかと思ったが、やはり特異体質になっているのかもしれん。 :lol:

次のエリアはかぐら街道。棚田を見て吹屋による予定だ。

もう水はってるんだ

元吹屋小学校前で

だいたい昼すぎなんだが、さっそく食いっぱぐれる。どうも観光地は苦手だ。 :sad:

次は美星町でとんかつだ!えいえいおーと決めてかぐら街道に戻る。この道ももう終盤だ。最後に待っているのはジェットコースターのような下り。崖からすこし谷底が見える感じで、コーナーも回り込んでいるところだ。実にボクはここが嫌いで、まぁ全般下り怖い派なのだが、高所恐怖症でもあるのでなおさらなのだ。しかも、コーナー注意のだんだら舗装が輪をかける。萎える。もう一倒しできると思うのだが、なかなかそこまで踏み込めないでいる。公道だしそこまでしなくてもいいんじゃないの?という都合のいい言い訳が頭をよぎる。でも納得はいかない・・・。

葛藤しつつ、撮影はする。w

いつもの橋で

とんかつは撮影してないが、矢掛で休憩して撮影。

止まるたびに1年半分しゃべりこむので距離は伸びない。ボクはあまり経験しないスタイルのツーリングである。そういえば、今日は同じ車種に乗る2人組によくあったな。同じジャケットを着た2人組の後ろについたこともあった。その時少し悪寒がしたが、そのジャケットはなんとボクのと一緒だった。(爆)

ラブラブなのよ~ん(殴

特製シート。こだわってるw

I氏は来月のTRX20周年オフに行くらしい。うらまやしい。土曜開催なのでボクは行けない。しっかり、都会の改造っぷりを見てきてください。 :mrgreen:

【本日の総走行距離】 183km

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. いのっち より:

    昨日はお疲れ様でした。
    車両をとっ変えっこしてブレーキとマフラーの性能差をまざまざと見せつけられましたね。
    まあ、掛けた費用からして明白なんですが(;´∀`)
    打倒!Masayan号を目標にカスタムに精進してまいります :mrgreen:

    • Masayan より:

      面白いですねー。
      来月のオフ会には数十台の違った乗り味のTRXが集まるんでしょうね。 :)

      まあ、掛けた費用からして明白なんですが(;´∀`)

      結構な貧乏チューンだと思ってたんですがね・・・。 8)
      ボクも人間の方のカスタムに精進してまいりますわ。 :mrgreen:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム