2015 鈴鹿8耐

まさに悲願

昨日は一日8耐(TV)観戦でした。他のレースは録画でいいのですが、どうも8耐だけはライブ観戦じゃないと雰囲気が出ないと思いましてね。クーラーがきいた部屋でウトウトしながら見る8耐はそら極上なんですよね。(蹴

今年の目玉はなんといってもケーシー・ストーナーの参戦なんでしょうが、ボクはYAMAHAのワークス参戦ですよね。引退して片手間で勝てるほど近年の8耐は甘くない・・・と思うんですよ。見ましたか、ポルの予選。6びょうフラットですよ! 速いなんてもんじゃない。

でも速くても勝てないのがこれまた8耐。今年のナカスガさんは慎重でした。すごいプレッシャーがかかってたんでしょうね。しかし、一番の驚きはケーシー・ストーナーの転倒。激しかったですね。放送の角度からだとバイクが体に落ちるんじゃないかとヒヤヒヤしました。

6度のSCは興ざめですけど、コース上に動かないマシンやオイル拡散じゃしょうがないかな。でも、2台が入って集団を2つに分けるのはどうなんでしょうね?

印象的だったのは、ブラッドリー・スミス。献身的といいましょうか、プロフェッショナルといいましょうか。勝たなければならない感がひしひしと伝わりました。スミスもポルもMotoGPでは4強に阻まれていますが、後半はこれを機に飛躍して欲しいですねぇ。

なんにせよ、YAMAHA教の信者なんでサイコーでした。ゴールなんてTV前で絶叫ですよ。19年ぶりの優勝おめでとう。 :)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. いのっち より:

    YAMAHA勝ってよかったですね~!!
    優勝セールで部品が安くなったり…しないですね(;´∀`)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)