静岡紀行2

2日目。

さて、自転車だが、どうするか? 自走か運ぶかだが、4台運べるかにかかっている。チャリダーさんはヒルクライムに引きこもうとしたが、ここはおとなしく太平洋岸自転車道と多数決で決まる。

積めるもんですなー

あまり準備万端ではない。これからヴォクシーに4台積めるか試す。すべての荷物をおろしてなんとか積める。でも2人しか乗れないので、チャリダー夫妻は別のクルマで先導を・・・。

自走だと10kmくらいで多少アップダウンがあるとチャリダーは云ったが、なかなかのニュアンスである。たぶん、そのルートを通って行ったと思うのだが、なかなかすごいところもあり、自転車道に入る前にダウンしそうな危険を感じた。w

ビーチサッカー?キツそうw

福田漁港から出発。天気はよく暑いくらい。潮風が気持ち良い。しかし、自転車道は半ば砂漠化しつつあり、砂が深すぎて自転車から降りて押さなければならないところもある。が、ボクのMOABがMTBなのでほぼ無問題。舗装路で重い感じがするが、不整地では威力を発揮する。出発前にリアディスクが歪んで抵抗になっていたのが発覚したので少し治したのがよかった。よく転がる。

日本全国、自転車道って県道扱いかね?

サーフィンSZOK(USAっぽく)

後ろでギャー止まらん!と岡山弁丸出しギャル(笑)が叫ぶ。ハタと気がつく。Vブレーキのワイヤーをかけるのを忘れていた。すいませんすいません。(殴

ひたすら直線系ww

最初は楽しいのだが、変化に乏しいこの自転車道に少々飽きる。しかも日陰がないので休憩も休憩ではない。少し走ると砂漠になるので一定スピードで距離も稼げない。MOABでどっと走って、後ろからくるのを写真をとって遊ぶ。今回、ノートPC持参できたのだが、前夜写真をスライドショーにしてワイワイガヤガヤしてたら、人物写真も撮ってないといけないことに気づいた。(いまさら)

集合写真など

撮って撮られて

砂が似合うMOAB

荒涼とした風景

風力発電の風車を目指して進んだ結果、菊川に到着。チャリダー夫人「ねえさん」から泣きが入ったので、ここでUターン。

砂漠もあり・・・

逆アーチ橋

その後、ヘロヘロでなんとかクルマまで戻る。w

かめベル

走行時間: 2:10.51
走行距離: 31.51km
平均速度: 14.4km/h
最高速度: 29.8km/h
消費カロリー: 308kcal
CO2削減量: 4.72kg
積算距離: 84km

太平洋はワイルドであった。w 水平線もキレイだしね。

キレイな半月

疲れた一行は帰ってむぎちゃんとビールに癒やしてもらう。ホントにおとなしい柴である。ちょっぱーとは大違いでしたな。むぎ撮影会に突入。連写バカ一代オンナも現れ、大いに盛り上がった。

おみやげの服を着てもらうw

そして、明日はもう最終日・・・。
だよなー。

最終日へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム