YAMADAバラバラ事件

えー、YSPで儲けにならない客がウッドラフキーを買ってきましたよっと。(汗

すいませんすいません。

やっぱり97円(税込)でした。ネットのパーツ検索では最終型しか載ってなくてどうなるかと思いましたが、共通部品のようですね。部番は変わってましたが・・・。

ところでローターのネジを規定トルクで締めるにはローターを回らないようにしないといけませんね。世には専用工具がありますが、一般人なんて一生のうち何回ローターを外すというのでしょう。その辺にあるフラットバーで代用します。

タップ立てて~

M10です

はい、リアサスが吸収してしまい締められません。(笑

びよんひよん

しゃーねーなー。もう一本追加。

やっぱりこうか・・・

締付トルクはランツァで60N・m、ネット情報で80N・m。中をとって70N・mにしておきました。ww

かちっとな

組み上げて何回かエンジンを掛けましたが、まともにはまだ掛かりません。プラグホールからバシャーとガソリンを吹くとなんとかかかる感じ。ケイヒン PJ型キャブのOHが必要ですかね? また、排気漏れがすごい。シリンダーのフランジ部とサイレンサーの付け根から盛大に漏れます。

あと保管方法ですが、屋内に場所がなく、いつも裏へシートを掛けて投げていたのですが、時々強風で倒れるんですよね。コレ悲しい。で、なんとかエンジンがかかることも分かったし、全バラします。

シートレールとスイングアーム脱着

ばらんばらん

こんな文字が隠れていました

いいですねー、レーサーは。ここまでするのに1時間半くらい。これで単品毎ぬくぬくで整備できます。(でへ)

さて、このバイクの基本方針を決めなくては・・・。 :!:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. いのっち より:

    精神衛生上キャブはバラした方が良いかと(´・ω・`)